光センサーIC

環境光センサーIC

環境光センサーは、環境に含まれる可視光線量を測定します。マキシムの環境光センサーは、業界最先端の技術とスマート機能を組み合わせ、高信頼性かつ高精度の環境光測定を実現します。優れたセンサー部品とともに高精度アナログ回路とデジタル制御を集積化することによって、マキシムの光センサーは超低消費電流で高性能を実現します。

環境光センサー 

近接センサーIC

マキシムの近接センサー技術は、対象物から反射される赤外線を測定します。マキシムの技術は、非常に強い太陽光の条件下でも高信頼性の検出を提供する革新的なLEDパルス方式に基づいています。

低デューティサイクルのLEDパルス生成とパワー制御の内蔵によって、必要なセンサー電力が大幅に低減されるため、これらの製品はハンドヘルド、バッテリ駆動のアプリケーションに最適です。

近接センサー 

着用(ボディウェアラブル)センサー

着用アプリケーション用の光センサーは、主として身体活動、健康、およびウェルネスの追跡に使用されます。マキシムの全機能内蔵センサーは、快適なウェアラブル形状で、継続的な心拍数の検出と酸素飽和度の測定を可能にします。これらの着用光センサーは、フォトセンサー、LED、環境光キャンセル回路、および高性能アナログフロントエンドを組み合わせて、設計を簡素化し、モーションアーチファクトの低減に役立ちます。超低消費電力と最新のパッケージ技術によって、バッテリ寿命の延長、機器の小型化、および市場投入までの時間の短縮を実現します。

生体センサー 

光学粒子検出

光学粒子センサーは、火災からの煙粒子などの浮遊微粒子を検出します。光反射技術は、多種多様なこれらの微粒子の高感度検出を提供します。マキシムの全機能内蔵、低電力、光学粒子センサーは、火災報知器を含む煙検出アプリケーションの設計を簡素化する完全なシステムソリューションを提供します。超小型のため、これらはモバイルやウェラブル機器向けの煙検出センサーとしても使用することができます。

火災報知器アプリケーション用光センサーMAX30105

リソース