先頭に戻る
/content/maximintegrated/ja/products/sensors/healthcare-sensor-ics/biopotential-sensor-ics

生体電位センサーICは、心電図(ECG)波形、心拍数/ペースメーカーエッジ検出、および生体インピーダンス(BioZ)の測定値を提供し、医療グレードの精度(IEC 60601-2-47)を備えています。

マキシムの生体電位センサーは、完全なECGおよびBioZ記録用の高集積アナログフロントエンド(AFE)ソリューションを提供し、消費電力は最小です。標準的アプリケーションとして、心疾患監視、心拍数監視、不整脈検出、ストレステストアプリケーション、および呼吸監視などがあります。ウェハレベルパッケージ(WLP)は、医療用パッチ、腕時計型機器、およびチェストストラップ心拍数モニタなどのウェアラブルアプリケーションの小型形状に対応します。

以下のような主な特長があります。

  • 低電力動作によって継続的監視を実現
  • ECG、生体インピーダンス、PACE検出、およびR-Rアルゴリズム内蔵
  • 小型ソリューション、ピンコンパチブルパッケージ
  • 医療グレードの測定(IEC60601-2-47に適合)

注目のビデオ


MAX-ECG-MONITORウェアラブルECGおよび心拍数モニタのご紹介
5:17 June 22, 2018


MAX30001EVSYSによる生体インピーダンス(Bio-Z)の測定方法
3:43 March 05, 2018


MAX30001による生体電位およびBioZの高精度測定(日本語字幕)
3:52 November 16, 2017

アプリケーションノート

ユーザーガイド

チュートリアル

デザインソリューション

技術資料

*必須

Technical Documentation

技術資料

表示: 10 表示トップ 100 結果 全て表示 結果

型番 タイトル ドキュメントの種類 日付

注目製品

MAX86176 超低電力、光PPGおよびシングルリードECG AFE

MAX86176は、ウェアラブルアプリケーション用の完全な光電式容積脈波(フォトプレチスモグラフィ、PPG)および心電図(ECG)アナログフロントエンド(AFE)ソリューションです。MAX30...
PPG (MAX86176)
  • 完全なデュアルチャネル光データ収集システム
  • 超低電力動作によってウェアラブル機器に対応
    • 光読取りチャネル:11µA以下(typ、25fps時)
    • ADC積分時間:14.6µs~117.1µs
    • 低シャットダウン電流:1µA以下(typ)
  • 信号対ノイズ比(SN比):最大110dB (平均化(Avg)モードおよびチップ外フィルタ処理)
  • 対応フレームレート:1fps~2kfps
  • 高分解能20ビット電荷積分ADC
  • 低暗電流ノイズ:50pARMS以下
  • 優れた環境光範囲および除去機能
    • 環境光フォトダイオード電流:100µA以上
    • 環境光除去:90dB以上(120Hz、Avg > 2)
ECG (MAX86176/MAX30005)
  • 高分解能ADC内蔵医療グレードECG AFE
    • ENOB:15.6ビット(0.6µVRMSノイズ、0.05Hz~40Hz)
  • 超低入力バイアス電流(-40℃~+85℃)
    • 入力電流ノイズ:233fARMS (0.05Hz~40Hz、TA = +25℃)
  • 完全差動入力構造、CMRR :110dB以上(電源ライン周波数)
  • 高い入力インピーダンスによって超低コモン-差動モード変換を実現:1GΩ以上
  • 高DCオフセット範囲によって多様な電極の使用が可能:±1300mV (typ、1.8V)
  • 高ACダイナミックレンジによってモーション発生時の飽和を防止:90mVP-P以上
  • ECG生体電位チャネルを一部のEEGアプリケーションに使用可能
    • より高い利得範囲も提供(480V/V、960V/V)
    • 低入力換算電圧および電流ノイズによって小面積の乾式電極の使用が可能
システム
  • シャットダウン電流:0.5µA (typ)
  • ECGおよびPPG用FIFO:256ワード
  • 専用の信号経路からの完全同期ECGおよびPPGデータ
  • 2つの完全設定可能な割込み
  • 高速SPIインタフェースまたはI2Cインタフェース
  • 小型WLPパッケージ(2.728mm × 2.708mm)
MAXM86146 完全な光バイオセンシングモジュール、超低電力生体センサーハブ内蔵

MAXM86146 完全な光バイオセンシングモジュール、超低電力生体センサーハブ内蔵

MAXM86146は、世界最小の高集積、光データ収集システムです。このデバイスは、マキシムのクラス最高の光バイオセンシングアナログフロントエンド(AFE)と強力なArm®マイクロコントローラユ...
  • 完全な生体センサーハブ
    • 手首ベースのパルス心拍数(WHRM)とパルス血中酸素飽和度(WSpO2)の同時測定に対応
    • デュアルチャネル光AFEのMAX86141内蔵
    • Arm® Cortex®-M4ベースMCUのMAX32664C内蔵
    • 2つの3.8mm2 PINフォトダイオード内蔵
      • 個別の動作が可能(2チャネル)
      • 組み合わせて7.6mm2の総受光面積を提供することも可能で、柔軟性が向上
    • 優れたSN比によって広範囲のユーザーの測定が可能
      • ダイナミックレンジ:90dB以上(ホワイトカードループバックテスト、サンプル間偏差)
      • 複数のサンプルモードおよびチップ内平均化によってダイナミックレンジを104dB以上(SpO2)および110dB以上(HRM)に拡張可能
    • 便利なソリューションによって市場投入までの時間を短縮
    • 超小型38ピンOLGAパッケージ(4.5mm × 4.1mm × 0.88mm)
  • ウェアラブルアプリケーション用の世界トップクラスのアルゴリズム
    • 複数の加速度計オプションの対応によってモーションアーチファクトの堅牢な検出および除去が可能
    • 生データと処理済みデータの両方を提供
    • FIFOによって最小限のホストの介入を提供
    • 超低電力によって生体ウェアラブル機器に対応
      • AFE消費電流:わずか10µA (typ、25sps時)
      • MCUはディープスリープモードに対応し、測定と測定の間での機器のスリープが可能
      • 自動露出制御(AEC)アルゴリズムによって光AFEの設定を調整し、SN比を最大化するとともに消費電力を最小化
MAXM86161 単一電源集積型光モジュール、HRおよびSpO<sub>2</sub>測定用

MAXM86161 単一電源集積型光モジュール、HRおよびSpO2測定用

MAXM86161は、超低電力、完全集積、光データ収集システムです。トランスミッタ側では、MAXM86161は3つの設定可能な大電流LEDドライバを備えています。レシーバ側では、MAXM861...
  • 完全なシングルチャネル光データ収集システム
  • 内蔵アルゴリズムによって高速環境光過渡の除去をさらに強化
  • 反射型心拍数およびSpO2監視用に最適化されたアーキテクチャ
  • 低暗電流ノイズ:50pA RMS以下(サンプル間偏差)
  • 複数のサンプルモードおよびチップ内平均化によって実効暗電流ノイズの低減を達成
  • 高分解能19ビット電荷積分ADC
  • 3つの低ノイズ、8ビットLED電流DAC
  • 優れたダイナミックレンジ:89dB以上(ホワイトカードループバックテスト、サンプル間偏差)
  • 優れた環境光範囲および除去機能
    • 環境光検出器電流:100µA以上
    • 環境光除去:70dB以上(120Hz)
  • 超低電力動作によってウェアラブル機器に対応
    • 低電力動作、光読取りチャネル:10µA以下(typ、25sps時)
    • 短い露出積分時間:14.8µs、29.4µs、58.7µs、117.3µs
    • 低シャットダウン電流:1.6µA (typ)
  • 超小型14ピンOLGAパッケージ(2.9mm × 4.3mm × 1.4mm)
  • 動作温度範囲:-40℃~+85℃
MAX30004 超低電力、シングルチャネル集積型生体電位HR検出AFE

MAX30004 超低電力、シングルチャネル集積型生体電位HR検出AFE

MAX30004は、ウェアラブルアプリケーション用の完全な、生体電位、HR検出アナログフロントエンドソリューションで、特にチェストストラップおよびパッチに最適です。このデバイスは、医療およびフ...
  • 割込み機能を備えた心拍数検出によって、マイクロコントローラでのECGデータの抽出と処理が不要
    • 高モーション環境における超低電力での堅牢なR-R検出
  • 高分解能データコンバータを備えた医療グレード生体電位AFE
    • 15.5ビットの有効分解能と5µVP-Pのノイズ
  • 現実的条件でのCMRRの大幅な向上と高い入力インピーダンスによってドライスタートを改善
    • 完全差動入力構造(CMRR:100dB以上)
  • 高い入力インピーダンスによってコモンモード-差動モード変換の向上を提供
    • 高い入力インピーダンス(500MΩ以上)によって非常に低いコモンモード-差動モード変換を実現
  • 高い電極インピーダンスによって入力におけるドライスタート時の信号減衰を最小化
  • ±650mV (1.8V、typ)の広いDCオフセット範囲によって多様な電極と組み合わせて使用可能
  • 広い65mVP-PのACダイナミックレンジによって、モーション/ダイレクト電極ヒットが存在する場合のAFEの飽和を防止
  • 競合ソリューションと比べてバッテリ寿命を延長
    • 85µW (電源電圧1.1V時)
  • リードオン割込み機能によって、有効なリード状態が検出されるまでRTCをオフにしてµCをディープスリープモードに維持することが可能
    • リードオン検出電流:0.7µA (typ)
  • 設定可能な割込みによって、各心拍時にのみµCをウェイクアップし全体的なシステム電力を削減することが可能
  • 高速SPIインタフェース
  • シャットダウン電流:0.5µA (typ)
MAX30034 除細動/サージ/ESDプロテクタ

MAX30034 除細動/サージ/ESDプロテクタ

MAX30034は、(外付けの、耐エネルギー量が規定された抵抗との組み合わせで)反復的な除細動およびその他の高エネルギーパルスを吸収し、ECGおよびその他の医療/産業機器の敏感な電子回路を保護...
  • ECGシステムに役立つ低リーク電流除細動保護IC
  • 低容量:約3pF
  • 低リーク電流:約20pA (70℃)
  • 高速ターンオン:2ns以下
  • 低オン電圧:3.9V (typ)
  • 高ピーク電流:4A以上
  • 除細動パルスに対する故障なしの耐性:10万回以上
  • 温度範囲:0℃~70℃
  • 小型、µMAX®パッケージ(3mm x 5mm)
MAX30001 超低電力、シングルチャネル集積型生体電位(ECG、R-R、およびペース検出)および生体インピーダンス(BioZ) AFE

MAX30001 超低電力、シングルチャネル集積型生体電位(ECG、R-R、およびペース検出)および生体インピーダンス(BioZ) AFE

MAX30001は、ウェアラブルアプリケーション用の完全な、生体電位および生体インピーダンス(BioZ)、アナログフロントエンド(AFE)ソリューションです。このデバイスは、医療およびフィット...
  • IEC 60601-2-47:2012準拠システムで使用可能
  • 高分解能データコンバータを備えた医療グレードECGおよびBioZ AFE
    • 15.9ビットのENOBと3.1µVPP (typ)のノイズ(ECG)
    • 17ビットのENOBと1.1µVPPのノイズ(BioZ)
  • 現実的条件でのCMRRの大幅な向上と高い入力インピーダンスによってドライスタートを改善
    • 完全差動入力構造(CMRR:100dB以上)
  • 高い入力インピーダンスによってコモンモード-差動モード変換の向上を提供
  • 高い入力インピーダンス(1GΩ以上)によって非常に低いコモンモード-差動モードを実現
  • 高い電極インピーダンスによって入力におけるドライスタート時の信号減衰を最小化
  • ±650mV (1.8V、typ)の広いDCオフセット範囲によって多様な電極と組み合わせて使用可能
  • 広い65mVP-P (ECG)および90mVP-P (BioZ)のACダイナミックレンジによって、モーション/ダイレクト電極ヒットが存在する場合の飽和を防止
  • 競合ソリューションと比べてバッテリ寿命を延長
    • 85µW (電源電圧1.1V時、ECG)
    • 158µW (電源電圧1.1V時、BioZ)
  • リードオン割込み機能によって、有効なリード状態が検出されるまでµCをディープスリープモードに維持することが可能
    • リードオン検出電流:0.7µA (typ)
  • 割込み機能を備えた心拍数検出の内蔵によって、µCでのHRアルゴリズムの実行が不要
    • 高モーション環境における超低電力での堅牢なR-R検出
  • 設定可能な割込みによって、各心拍時にのみµCをウェイクアップし全体的なシステム電力を削減することが可能
  • 高精度によってより生理学的なデータ抽出が可能
  • 32ワード(ECG)および8ワード(BioZ)のFIFOによって、256msの間MCUをパワーダウン状態にしたままで完全なデータ収集が可能
  • 高速SPIインタフェース
  • シャットダウン電流:0.6µA (typ)
MAX86140 クラス最高の光学式パルスオキシメーターおよび心拍数センサー、ウェアラブルヘルス用

MAX86140 クラス最高の光学式パルスオキシメーターおよび心拍数センサー、ウェアラブルヘルス用

MAX86140/MAX86141は、超低電力、完全集積、光データ収集システムです。トランスミッタ側では、MAX86140/MAX86141は3つの設定可能な大電流LEDドライバを備え、外部3...
  • 完全なシングルチャネル、光データ収集システム
  • 透過型および反射型心拍数またはSpO2監視用に最適化されたアーキテクチャ
  • 低暗電流ノイズ:50pA RMS以下(サンプル間偏差)
  • 複数のサンプルモードおよびチップ内平均化によって実効暗電流ノイズの低減を達成
  • 高分解能、19ビット電荷積分ADC
  • 3つの低ノイズ、8ビットLED電流DAC
  • 優れたダイナミックレンジ:89dB以上(ホワイトカードループバックテスト、サンプル間偏差)
  • 複数のサンプルモードおよびチップ内平均化によってダイナミックレンジを104dB以上(SpO2)および110dB以上(HRM)に拡張可能
  • 優れた環境光範囲および除去機能
    • 環境光検出器電流:100µA以上
    • 環境光除去:70dB以上(120Hz)
  • 超低電力動作によってウェアラブル機器に対応
    • 低電力動作、光読取りチャネル:10µA以下(typ、25sps時)
    • 短い露出積分時間:14.8µs、29.4µs、58.7µs、117.3µs
    • 低シャットダウン電流:0.6µA (typ)
  • 高速環境光過渡の除去
  • 超小型WLP (2.048 x 1.848mm、5 x 4、0.4mmピッチ)
  • 動作温度範囲:-40℃~+85℃

注目のリファレンスデザイン

MAXREFDES104#: Health Sensor Platform 3.0

MAXREFDES104#: Health Sensor Platform 3.0

HSP3 is a unique evaluation and development platform in a wearable form factor that demos the fu...

注目のEVキット

MAX30001EVSYS <a href="/jp/products/MAX30001">MAX30001</a>の評価キット

MAX30001EVSYS MAX30001の評価キット

MAX30001の評価システム(EVシステム)は、生体電位(ECG、R-R、およびペース検出)および生体インピーダンス(BioZ)測定機能を備えたMAX30001の機能と特長を評価するための単...
  • MAX30001を評価するための便利なプラットフォーム
  • 多数のアクセスしやすいテストポイント
  • 個別の消費電流を測定
  • タッチプルーフケーブルコネクタ
  • Windows® 7/8/10対応GUIソフトウェア
  • 完全実装および試験済み
  • IEC 60601-2-47準拠のテストを容易化
  • 超低電力設計