先頭に戻る

製品詳細

高精度のマルチチャネル温度センサのMAX6699は、自身の温度と最大4個の外付けダイオード接続トランジスタの温度を監視します。いずれの温度チャネルもプログラマブルなアラートスレッショルドを備えています。またチャネル1と4は、プログラマブルな温度過昇スレッショルドも備えています。チャネルの測定温度が各スレッショルドを超えると、ステータスビットはステータスレジスタのいずれかに設定されます。2つのオープンドレイン出力、アクティブローOVERTおよびアクティブローALERTは、ステータスレジスタのこれらのビットに応じてアサートします。

2線式シリアルインタフェースは、次に示す標準システム管理バス(SMBus™)プロトコルをサポートしています。すなわち、温度データを読取り、アラームスレッショルドを設定するためのWrite Byte (バイト書込み)、Read Byte (バイト読取り)、Send Byte (バイト送信)、およびReceive Byte (バイト受信)です

MAX6699は-40℃~+125℃の動作温度範囲が保証され、16ピンQSOPおよび16ピンTSSOPパッケージで提供されます。

主な機能

  • 4つの温度測定用ダイオード入力
  • ローカル温度センサ
  • リモート温度精度:1℃ (+60℃~+100℃)
  • POR (電源オンリセット)時の温度監視開始によってフェイルセーフのシステム保護を実現
  • 割込み、スロットル、シャットダウン用のアクティブローALERTおよびアクティブローOVERT出力
  • 小型の16ピンQSOPおよび16ピンTSSOPパッケージ
  • 2線式SMBusインタフェース

アプリケーション/用途

  • デスクトップコンピュータ
  • ノートブックコンピュータ
  • サーバ
  • ワークステーション
Parametric specs for All Temperature Sensors
Sensor Type Remote
# Channels Four
Interface 2-Wire/I2C/SMBus
Alarm Output Alert
Overt
Functions Dual Temperature Alarms
Multi-Channel Temperature Monitor
Remote & Local Sensor
Accuracy (±°C) 1
Parasite Pwr. No
Temp. Thresh. Programmable
Temp. Resolution (bits) 11
Oper. Temp. (°C) -40 to +125
Package/Pins QSOP/16
TSSOP/16
Budgetary
Price (See Notes)
$3.14 @1k
View More

簡略化されたブロック図

MAX6699:標準アプリケーション回路 MAX6699:標準アプリケーション回路 Zoom icon

技術資料

設計開発

可能な場合は、下のタイトルをクリックして詳細ページを表示してください。

/jp/design/design-tools/ee-sim.html?

サポートとトレーニング

Search our knowledge base for answers to your technical questions.

フィルタリングされた検索

Our dedicated team of Applications Engineers are also available to answer your technical questions. Visit our support portal.

パラメーター

Parametric specs for All Temperature Sensors
Sensor Type Remote
# Channels Four
Interface 2-Wire/I2C/SMBus
Alarm Output Alert
Overt
Functions Dual Temperature Alarms
Multi-Channel Temperature Monitor
Remote & Local Sensor
Accuracy (±°C) 1
Parasite Pwr. No
Temp. Thresh. Programmable
Temp. Resolution (bits) 11
Oper. Temp. (°C) -40 to +125
Package/Pins QSOP/16
TSSOP/16
Budgetary
Price (See Notes)
$3.14 @1k

主な機能

  • 4つの温度測定用ダイオード入力
  • ローカル温度センサ
  • リモート温度精度:1℃ (+60℃~+100℃)
  • POR (電源オンリセット)時の温度監視開始によってフェイルセーフのシステム保護を実現
  • 割込み、スロットル、シャットダウン用のアクティブローALERTおよびアクティブローOVERT出力
  • 小型の16ピンQSOPおよび16ピンTSSOPパッケージ
  • 2線式SMBusインタフェース

アプリケーション/用途

  • デスクトップコンピュータ
  • ノートブックコンピュータ
  • サーバ
  • ワークステーション

説明

高精度のマルチチャネル温度センサのMAX6699は、自身の温度と最大4個の外付けダイオード接続トランジスタの温度を監視します。いずれの温度チャネルもプログラマブルなアラートスレッショルドを備えています。またチャネル1と4は、プログラマブルな温度過昇スレッショルドも備えています。チャネルの測定温度が各スレッショルドを超えると、ステータスビットはステータスレジスタのいずれかに設定されます。2つのオープンドレイン出力、アクティブローOVERTおよびアクティブローALERTは、ステータスレジスタのこれらのビットに応じてアサートします。

2線式シリアルインタフェースは、次に示す標準システム管理バス(SMBus™)プロトコルをサポートしています。すなわち、温度データを読取り、アラームスレッショルドを設定するためのWrite Byte (バイト書込み)、Read Byte (バイト読取り)、Send Byte (バイト送信)、およびReceive Byte (バイト受信)です

MAX6699は-40℃~+125℃の動作温度範囲が保証され、16ピンQSOPおよび16ピンTSSOPパッケージで提供されます。

簡略化されたブロック図

MAX6699:標準アプリケーション回路 MAX6699:標準アプリケーション回路 Zoom icon

技術資料

サポートとトレーニング

Search our knowledge base for answers to your technical questions.

フィルタリングされた検索

Our dedicated team of Applications Engineers are also available to answer your technical questions. Visit our support portal.