MAX6650

SMBus/I²C対応インタフェース付き、ファンスピードレギュレータおよびモニタ

高性能温度管理用ファンスピード制御および監視


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX6650/MAX6651はSMBus/I²Cコンパチブルのインタフェースを使用して、タコメータの内蔵された5VDC/12VDCブラシレスファンの速度を安定化させ、監視するファンコントローラです。これらのデバイスは、ファンのタコメータの周波数(ファン速度)をファンスピードレジスタにあらかじめ設定されている値に一致するよう自動的に強制します。この操作は、外付MOSFETまたはバイポーラトランジスタを使用してファンの電圧をリニア的に安定化させることにより行います。MAX6650は、単一ファンのタコメータ出力を監視してファンの速度を安定化させます。MAX6651は、単一ファンの速度を安定化させるほかに、追加のタコメータ入力によって最高4つのファンを監視し、これらが並列に接続されている時に単一ユニットとして制御します。

MAX6650/MAX6651は、デジタル入力、デジタル出力または様々なハードウェアインタフェースとして機能する汎用の入出力(GPIO)ピンを備えています。10mAをシンクさせる能力を持つこれらのオープンドレイン入出力は、LEDを駆動できます。ハードウェア制御を追加するには、ソフトウェアに障害が発生した場合にファンを完全にターンオンするようGPIO1を設定します。障害条件が検出された時に割込みを生成するには、GPIO0を設定し、アクティブローの警告出力として動作するようにします。複数の部品を同期化させるには、GPIO2 (MAX6651のみ)を内部クロック出力または外部クロック入力として設定します。

MAX6650は省スペースの10ピンµMAX®パッケージで提供され、MAX6651は小型の16ピンQSOPパッケージで提供されています。
MAX6650、MAX6651:標準動作回路 MAX6650、MAX6651:標準動作回路 拡大表示+

主な特長

  • 5V/12Vファンの閉/開ループファン速度制御
  • 2線式SMBus/I²Cコンパチブルインタフェース
  • タコメータ出力の監視
    • 単一のタコメータ(MAX6650)
    • 最高4つのタコメータ(MAX6651)
  • 設定可能な警告出力
  • GPIO
  • ハードウェアフルオンオーバライド
  • 複数ファンの同期化
  • 4つの選択可能なスレーブアドレス
  • 電源電圧:3V~5.5V
  • 小型のパッケージ
    • 10ピンµMAX (MAX6650)
    • 16ピンQSOP (MAX6651)

アプリケーション/用途

  • コンピュータ:デスクトップ、ワークステーション、サーバ
  • ネットワーキング
  • RAID
  • サーバ
  • テレコム
  • ワークステーション

スペックパラメータを参照する: Fan Controllers (20)


Part NumberFan ControlInterfacePackage/PinsBudgetary
Price
See Notes
MAX6650 Linear2-Wire/I2C/SMBus
UMAX/10
$2.68 @1k
MAX6651 
QSOP/16
$2.74 @1k

価格についての注:
このページに掲載された価格は、類似製品と比較するための参考価格です。価格は米国ドルで表記されており変更されることがあります。購入数によって価格は大幅に変わることがあり、米国以外での価格は各地域の関税、税金、手数料、および為替レートによって異なることがあります。購入数やバージョンが確定されている場合の価格および在庫状況については、購入に関するページを参照いただくか正規代理店までお問い合わせください。

MAX6651EVCMAXQU: MAX6651の評価キット/評価システム
MAX6651EVKIT: MAX6651の評価キット/評価システム

技術資料

アプリケーションノート 5727 Understanding Multidrop Address Assignments for Thermal Sensors
チュートリアル 4679 Thermal Management Handbook
アプリケーションノート 4450 Getting Started with the MAX6651 Fan Controller
アプリケーションノート 3361 24Vおよび48VファンにMAX6650およびMAX6651ファン速度レギュレータを使用
アプリケーションノート 3149 PWMを増幅してバッファされたリニア信号に変換する回路
アプリケーションノート 1814 Speed Control for Isolated -48V Fans
チュートリアル 1784 Fan Speed Control Is Cool!
アプリケーションノート 896 ファン制御の進歩:ファン速度レギュレーションについての考慮
チュートリアル 809 Rev Up Your Fan-Speed Control Designs

その他リソース

製品タイプ別温度ファミリ
製品の信頼性レポート: MAX6650.pdf 
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAXM86146
完全な光バイオセンシングモジュール、超低電力生体センサーハブ内蔵

  • 完全な生体センサーハブ
  • ウェアラブルアプリケーション用の世界トップクラスのアルゴリズム

MAX31889
±0.25℃精度I2C温度センサー

  • 高精度および高確度
  • 長いバッテリ寿命
  • 小型サイズ

MAX31825
1-Wire®温度センサー、±1℃精度

  • 通信に1つのポートピンのみを必要とする1-Wireインタフェース
  • ボード上のROMに保存された固有の64ビットシリアルコード
  • 外付け抵抗によって位置識別用のアドレスを選択

MAX86916
集積型光センサーモジュール、モバイルヘルス用

  • 超小型14ピン光モジュール(3.5mm × 7.0mm × 1.5mm)
  • 光学グレードのガラスによって長期的に最適かつ堅牢な性能
  • モバイル機器に適した超低電力動作

種類 ID タイトル
アプリケーションノート 5727 Understanding Multidrop Address Assignments for Thermal Sensors
チュートリアル 4679 Thermal Management Handbook
アプリケーションノート 4450 Getting Started with the MAX6651 Fan Controller
アプリケーションノート 3361 24Vおよび48VファンにMAX6650およびMAX6651ファン速度レギュレータを使用
アプリケーションノート 3149 PWMを増幅してバッファされたリニア信号に変換する回路
アプリケーションノート 1814 Speed Control for Isolated -48V Fans
チュートリアル 1784 Fan Speed Control Is Cool!
アプリケーションノート 896 ファン制御の進歩:ファン速度レギュレーションについての考慮
チュートリアル 809 Rev Up Your Fan-Speed Control Designs