先頭に戻る

高温度警報付き、高精度、SMBus対応、リモート/ローカル温度センサ

製品詳細

MAX6648/MAX6692は、高精度、2チャネルディジタル温度センサです。これらは、自身のチップ温度およびリモートPNジャンクションの温度を正確に測定し、2線式シリアルインタフェースを使用して温度をディジタル形式で報告します。リモートPNジャンクションは、通常、CPU、FPGA、またはASICのコモンコレクタPNPのエミッタ-ベース間ジャンクションです。

2線式シリアルインタフェースは、標準的なSystem Management Bus (SMBus™)のWriteバイト、Readバイト、Sendバイト、およびReceiveバイトの各コマンドを受け入れて、温度データを読み取りアラームスレッショルドをプログラムします。システムの信頼性を高めるため、MAX6648/MAX6692は、SMBusタイムアウトを内蔵しています。フォルトが1回、2回、または3回続けて検出(プログラマブル)されるまでは、フォルト待ち行列がアクティブローALERTとアクティブローOVERT出力の設定を阻止します。

MAX6648/MAX6692は、アクティブローALERTとアクティブローOVERTの2つのシステムアラームを発生します。アクティブローALERTは、ローカル温度過昇、リモート温度過昇、ローカル温度過冷、リモート温度過冷の、4つの温度状態のいずれかが生じた場合にアクティブになります。アクティブローOVERTは、温度が2個のアクティブローOVERTリミットレジスタのいずれかの値以上に上昇した場合にアクティブになります。アクティブローOVERT出力は、冷却ファンの駆動やシステムシャットダウンのトリガに使用することができます。

測定は、ユーザが設定した変換速度またはシングルショットモードで自立的に行われます。変換速度が可変であるため、ユーザは消費電流と温度の更新速度を最適化してシステムの要求を満たすようにすることが可能です。

リモート精度については、+25℃~+125℃での最大誤差が±0.8℃で、キャリブレーションが不要です。MAX6648/MAX6692は、-55℃~+125℃で動作し、0℃~+125℃の温度を測定します。MAX6648は8ピンµMAX®パッケージで提供され、MAX6692は8ピンµMAXおよびSOパッケージで提供されます。

主な機能

  • デュアルチャネル:リモートおよびローカル温度測定
  • 分解能:0.125℃
  • 高精度:±0.8℃ (max) (+25℃~+125℃、リモート)、および±2℃ (max) (+60℃~+100℃、ローカル)
  • 2種類のアラーム出力:アクティブローALERTおよびアクティブローOVERT
  • 2種類のデフォルトアクティブローOVERTスレッショルド
    • MAX6648:+110℃
    • MAX6692:+85℃
  • プログラマブル変換速度
  • SMBus対応のインタフェース
  • SMBusタイムアウト
  • プログラマブル温度過冷/過昇アラームスレッショルド
  • 90nm、65nm、および45nmのプロセス技術に対応

アプリケーション/用途

  • デスクトップコンピュータ
  • マルチチップ・モジュール
  • ノートブックコンピュータ
  • サーバ
  • 試験および測定機器
  • 小型軽量クライアント
  • ワークステーション
Parametric specs for All Temperature Sensors
Sensor Type Remote
# Channels One
Interface 2-Wire/I2C/SMBus
Alarm Output Alert
Overt
Functions Dual Temperature Alarms
Remote & Local Sensor
Accuracy (±°C) 0.8
Parasite Pwr. No
Temp. Thresh. Programmable
Temp. Resolution (bits) 10
Oper. Temp. (°C) -55 to +125
Package/Pins UMAX/8
Budgetary
Price (See Notes)
$1.75 @1k
View More

簡略化されたブロック図

MAX6648、MAX6692:標準動作回路 MAX6648、MAX6692:標準動作回路 Zoom icon

技術資料

設計開発

可能な場合は、下のタイトルをクリックして詳細ページを表示してください。

/jp/design/design-tools/ee-sim.html?

シミュレーションモデル

MAX6691 IBISモデル

ダウンロード

サポートとトレーニング

Search our knowledge base for answers to your technical questions.

フィルタリングされた検索

Our dedicated team of Applications Engineers are also available to answer your technical questions. Visit our support portal.

パラメーター

Parametric specs for All Temperature Sensors
Sensor Type Remote
# Channels One
Interface 2-Wire/I2C/SMBus
Alarm Output Alert
Overt
Functions Dual Temperature Alarms
Remote & Local Sensor
Accuracy (±°C) 0.8
Parasite Pwr. No
Temp. Thresh. Programmable
Temp. Resolution (bits) 10
Oper. Temp. (°C) -55 to +125
Package/Pins UMAX/8
Budgetary
Price (See Notes)
$1.75 @1k

主な機能

  • デュアルチャネル:リモートおよびローカル温度測定
  • 分解能:0.125℃
  • 高精度:±0.8℃ (max) (+25℃~+125℃、リモート)、および±2℃ (max) (+60℃~+100℃、ローカル)
  • 2種類のアラーム出力:アクティブローALERTおよびアクティブローOVERT
  • 2種類のデフォルトアクティブローOVERTスレッショルド
    • MAX6648:+110℃
    • MAX6692:+85℃
  • プログラマブル変換速度
  • SMBus対応のインタフェース
  • SMBusタイムアウト
  • プログラマブル温度過冷/過昇アラームスレッショルド
  • 90nm、65nm、および45nmのプロセス技術に対応

アプリケーション/用途

  • デスクトップコンピュータ
  • マルチチップ・モジュール
  • ノートブックコンピュータ
  • サーバ
  • 試験および測定機器
  • 小型軽量クライアント
  • ワークステーション

説明

MAX6648/MAX6692は、高精度、2チャネルディジタル温度センサです。これらは、自身のチップ温度およびリモートPNジャンクションの温度を正確に測定し、2線式シリアルインタフェースを使用して温度をディジタル形式で報告します。リモートPNジャンクションは、通常、CPU、FPGA、またはASICのコモンコレクタPNPのエミッタ-ベース間ジャンクションです。

2線式シリアルインタフェースは、標準的なSystem Management Bus (SMBus™)のWriteバイト、Readバイト、Sendバイト、およびReceiveバイトの各コマンドを受け入れて、温度データを読み取りアラームスレッショルドをプログラムします。システムの信頼性を高めるため、MAX6648/MAX6692は、SMBusタイムアウトを内蔵しています。フォルトが1回、2回、または3回続けて検出(プログラマブル)されるまでは、フォルト待ち行列がアクティブローALERTとアクティブローOVERT出力の設定を阻止します。

MAX6648/MAX6692は、アクティブローALERTとアクティブローOVERTの2つのシステムアラームを発生します。アクティブローALERTは、ローカル温度過昇、リモート温度過昇、ローカル温度過冷、リモート温度過冷の、4つの温度状態のいずれかが生じた場合にアクティブになります。アクティブローOVERTは、温度が2個のアクティブローOVERTリミットレジスタのいずれかの値以上に上昇した場合にアクティブになります。アクティブローOVERT出力は、冷却ファンの駆動やシステムシャットダウンのトリガに使用することができます。

測定は、ユーザが設定した変換速度またはシングルショットモードで自立的に行われます。変換速度が可変であるため、ユーザは消費電流と温度の更新速度を最適化してシステムの要求を満たすようにすることが可能です。

リモート精度については、+25℃~+125℃での最大誤差が±0.8℃で、キャリブレーションが不要です。MAX6648/MAX6692は、-55℃~+125℃で動作し、0℃~+125℃の温度を測定します。MAX6648は8ピンµMAX®パッケージで提供され、MAX6692は8ピンµMAXおよびSOパッケージで提供されます。

簡略化されたブロック図

MAX6648、MAX6692:標準動作回路 MAX6648、MAX6692:標準動作回路 Zoom icon

技術資料

サポートとトレーニング

Search our knowledge base for answers to your technical questions.

フィルタリングされた検索

Our dedicated team of Applications Engineers are also available to answer your technical questions. Visit our support portal.