先頭に戻る

低電圧アナログ温度センサー、SC70パッケージ

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Temperature Sensors
Sensor Type Local
# Channels One
Interface Analog
Accuracy (±°C) 4
Parasite Pwr. No
Oper. Temp. (°C) -55 to +130
Package/Pins SC70/5
Budgetary
Price (See Notes)
0.42
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Temperature Sensors
Sensor Type Local
# Channels One
Interface Analog
Accuracy (±°C) 4
Parasite Pwr. No
Oper. Temp. (°C) -55 to +130
Package/Pins SC70/5
Budgetary
Price (See Notes)
0.42

主な特長

  • 7.5µA (typ)の超低消費電力によって消費電力を最小化
  • 小型SC70パッケージによって基板スペースを最小化
  • 広い動作範囲で性能範囲を拡張:1.8V~5.5V
  • 幅広い温度管理アプリケーションに最適
    • 測定範囲:-55℃~+130℃
    • 精度:4.0℃
  • LM20とピンコンパチブル

アプリケーション/用途

  • 電気器具
  • バッテリマネージメント
  • 携帯電話
  • ディスクドライブ
  • ファックス機
  • GPS装置
  • HVAC
  • 医療用機器
  • プリンタ

説明

MAX6613は、小型5ピンSC70パッケージの低電力、高精度、アナログ出力温度センサーです。MAX6613は、1.8V~5.5Vの電源電圧で動作し、消費電流はわずか7.5µA (typ)です。これは、バッテリコストを最小限に抑えバッテリの有効寿命を最大にすることが課題のポータブルアプリケーションに特に適しています。

MAX6613は、温度に比例したアナログ電圧を出力します。精度は、TA = 0℃~+50℃の範囲で±4.0℃ (max)、およびTA = -20℃~+80℃で±4.4℃ (max)です。この製品の消費電流は小さく、自己発熱の影響は無視することができます。

多くのアナログ温度センサーと異なり、MAX6613は0pF~1000pFの容量性負荷の場合も安定なため、基板レベルの設計を柔軟に行うことができます。

動作温度範囲は電源電圧によって異なります。MAX6613は、電源電圧が2.5V~5.5Vの場合、-55℃~+130℃の範囲で使用することが可能です。電源電圧が1.8Vのアプリケーションの場合、MAX6613は+25℃~+130℃の温度範囲で使用することができます。

簡易ブロック図

MAX6613:標準アプリケーション回路 MAX6613:標準アプリケーション回路 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。