MAX44004

デジタル環境光センサー

市場投入までの時間を短縮し柔軟性を提供


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX44004は、広ダイナミックレンジ、低電力環境光センサー(ALS)で、タブレット、ディスプレイ、アクセサリー、医療機器、および光管理システムなど多くの光検出アプリケーションに最適です。

内蔵された環境センサーは0.03 lux~65,000 luxの正確な可視光を測定し、I²Cデジタル通信バスを介して通信する能力を備えています。このICは、人間の目の反応と同じ動作をさせるための特許取得済みのセンサー、フィルタ、および回路を備えています。内蔵された較正レジスタによって、異なる光の条件(蛍光灯、白熱灯)下でも同じ動作をします。割込みピンによって、デバイスの一定ポーリングの必要が最小限に抑えられ、マイクロコントローラのリソースが解放され、効率的な通信が可能となり、結果として全体の消費電力が削減されます。部品間のばらつきは、マキシム独自のプロセスによって最適化され、最終製品の開発時間が短縮されます。

このICは、電源およびI²C 時間を含め、1.7V~3.6VのVDDで動作可能です。動作消費電流はわずか5µAです。
MAX44004:標準アプリケーション回路 MAX44004:標準アプリケーション回路 拡大表示+

主な特長

  • 低消費電力
    • 消費電流:5µA
    • 高効率通信を実現する割込みピン
  • 高感度
    • 感度:0.03 Lux
  • 設計が容易
    • 電源電圧:1.7V~3.6V
    • 小さい部品間のばらつき
  • 高信頼性の光検出
    • 50Hz/60Hzノイズの完全除去
    • 調整可能な可視および赤外線センサー利得
  • 2mm x 2mm x 0.6mmの小型OTDFN パッケージ
  • 温度範囲:-40℃~+105℃

アプリケーション/用途

  • デジタル照明管理
  • ディスプレイ、TV、プロジェクタ
  • 産業用オートメーション
  • 医療用機器
  • タブレットおよびネットブック
製品の信頼性レポート: MAX44004.pdf 
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAXM86146
完全な光バイオセンシングモジュール、超低電力生体センサーハブ内蔵

  • 完全な生体センサーハブ
  • ウェアラブルアプリケーション用の世界トップクラスのアルゴリズム

MAX31889
±0.25℃精度I2C温度センサー

  • 高精度および高確度
  • 長いバッテリ寿命
  • 小型サイズ

MAX31825
1-Wire®温度センサー、±1℃精度

  • 通信に1つのポートピンのみを必要とする1-Wireインタフェース
  • ボード上のROMに保存された固有の64ビットシリアルコード
  • 外付け抵抗によって位置識別用のアドレスを選択

MAX86916
集積型光センサーモジュール、モバイルヘルス用

  • 超小型14ピン光モジュール(3.5mm × 7.0mm × 1.5mm)
  • 光学グレードのガラスによって長期的に最適かつ堅牢な性能
  • モバイル機器に適した超低電力動作