先頭に戻る

MAX30102の評価キット

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX30102の評価キット Oct 21, 2015

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • リアルタイム監視
  • 柔軟なPCB設計
  • USB給電
  • ボード上に加速度計を実装
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み
  • Windows® 7、およびWindows 8/8.1対応ソフトウェア

アプリケーション/用途

  • フィットネス補助装置
  • ウェアラブルデバイス

説明

MAX30102の評価キット(EVキット)は、高集積パルス酸素濃度計および心拍数モニタ集積回路(IC)のMAX30102を評価するための実証済みデザインを提供します。このEVキットは2つのボードで構成されます。USBOSMBはマザーボードで、MAX30102DBEVKITはMAX30102と加速度計を内蔵したドータボードです。このEVキットはUSB電源を使用して給電され、センサー用の+1.8V、MAX30102の内蔵LED用の+4.5V、および加速度計用の+3.3Vを生成します。

このEVキットには、14ピンOESIPパッケージのMAX30102EFD+が実装されています。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX30102の評価キット Oct 21, 2015

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。