DS1821

プログラマブルなデジタルサーモスタットおよび温度計


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

DS1821は、ユーザプログラム可能なトリップポイント付きのスタンドアロンサーモスタット、または1-Wire®デジタルインタフェースを備えた8ビット温度センサとして機能することができます。サーモスタットのトリップポイントは不揮発性メモリに保存され、DS1821ユニットは、システム挿入前にプログラムし真のスタンドアロン動作が実現可能です。DS1821の動作温度範囲は-55℃~+125℃で、0℃~+85℃範囲での精度は±1℃です。DS1821との通信はオープンドレインDQ端子で行えます。この端子はサーモスタット出力としても使われます。
DS1821:ブロックダイアグラム DS1821:ブロックダイアグラム 拡大表示+

主な特長

  • 外付け部品不要
  • ユニークな1-Wireインタフェースによってわずか1ポートピンで通信可能
  • 動作温度範囲:-55℃~+125℃ (-67°F~+257°F)
  • ユーザ定義可能なトリップポイントでスタンドアロンのサーモスタットとして機能
  • 8ビット(分解能:1℃)のセ氏温度測定を提供
  • 精度:±1℃ (0℃~+85℃範囲)
  • 温度を1秒 (max)でデジタルワードに変換
  • 3ピンTO92および8ピンSOパッケージ
  • アプリケーション:サーモスタット制御、工業用システム、消費財、温度計、その他熱に敏感なシステム

アプリケーション/用途

  • 民生用製品
  • 産業用システム
  • 温度計
  • 自動調温システム

CAD Symbols and Footprints

  • DS1821C+
  • デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース


    MAXM86161
    単一電源集積型光モジュール、HRおよびSpO2測定用

    • 完全なシングルチャネル光データ収集システム
    • 内蔵アルゴリズムによって高速環境光過渡の除去をさらに強化
    • 反射型心拍数およびSpO2監視用に最適化されたアーキテクチャ

    MAX30208
    ±0.1℃精度、I2Cデジタル温度センサー

    • 高精度および高確度
    • 低消費電力
    • 小型サイズ

    種類 ID タイトル
    リファレンス回路5508Create a 1-Wire Master with Xilinx PicoBlaze