反転スイッチングレギュレータ

反転スイッチングレギュレータは、入力電圧と反対の極性の安定化された電圧レベルを出力します。マキシムの高効率反転DC-DCレギュレータは、最大28Vの入力電圧を許容し、最大5Aの出力電流レベルを提供します。特長として、可変周波数、電流制限、外部同期、固定周波数/PWM動作、および真のシャットダウン機能などがあります。

アプリケーション別のスイッチングレギュレータの選択についてご覧ください。

主要パラメータ別に選択

反転スイッチングレギュレータ 

関連情報

DC-DCコンバータのチュートリアル