FPGA電源

最新のFPGAデバイスは10種類以上の電源レールを必要とする場合があり、一部のレールは最大40Aを供給する必要があります。さらに、FPGAの電源レールには厳しいレギュレーション要件があり、そして同期が要求されます。マキシムの幅広い製品ポートフォリオは設計の柔軟性を提供し、完全な、実証済みの電源ソリューションおよび設計ツールは設計時間の大幅な削減を可能にします。

ソリューションおよび設計リソース

マキシムのスイッチングレギュレータは、多数のサードパーティ製FPGA開発およびリファレンスプラットフォームに採用されています。これらのデザインの回路図は下記のリンクから入手可能です。さらに、マキシムはXilinx社の一部の主要、高性能リファレンスデザインの推奨電源として選ばれています。これらの電源設計もご利用いただけます。

EE-Sim®システムパワーツールは、マルチレール、マルチ負荷の設計向けにカスタマイズされたDC/DCおよびシーケンサーの推奨を提供します。XPEまたはEPEスプレッドシートを直接アップロードして、最短の時間で結果を得ることができます。

Xilinx FPGAおよびMPSoC電源ソリューションを表示 ›
厳選されたFPGAリファレンスデザインを表示 ›
FPGA電源レール用のリファレンス回路図を表示 ›
EE-Simシステムパワーツール ›

主な製品

InTuneデジタル制御電源
InTuneポイントオブロード(PoL)製品は、FPGA電源設計から複雑さを取り除きます。内蔵の自動補償がデザインインの時間を最小限に抑え、1つのレイアウトを複数の電源レールに使用することができます。パワーマネージメント機能の完全なセットによって、高コストのシーケンシングおよびモニタリングICが不要になります。

InTuneデジタル電源の詳細 ›

PMBusマルチフェーズチップセット
このPMBusで設定可能なチップセットは、マキシムのマルチフェーズ電圧レギュレータ技術を活用して最大の電力密度を超小型ソリューションで実現するため、VCCINTなどの大電流レールに最適です。また、マルチギガビットトランシーバ(MGT)レールへの給電に必要な超低ジッターなどの、最も厳格な性能要件も満たします。

マルチフェーズチップセットの詳細 ›

種類 ID PDF タイトル
アプリケーションノート 5447 FPGAに最適な電源の選択
チュートリアル 5132 Xilinx FPGA向け電源ソリューション


FPGA電源2 (日本語字幕)
5:39 min
April 2012



FPGA電源1 (日本語字幕)
6:26 min
April 2012



マキシムのXilinx FPGA向け電源ソリューション
1:03 min
September 2014