先頭に戻る

3.3V出力のMAXM17545の評価キット

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート 3.3V出力のMAXM17545の評価キット May 06, 2015

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 高集積ソリューション:シールドされたインダクタ内蔵
  • 広い入力範囲:4.5V~42V
  • FB (フィードバック端子)の固定抵抗分圧器によるプリセット3.3V出力
  • 設定可能な出力電圧機能:0.9V~12V
  • 出力電流:最大1.7A
  • 高効率:91.2% (VIN = 12V、VOUT = 3.3V、0.73A時)
  • スイッチング周波数:400kHz
  • イネーブル/UVLO入力、抵抗で設定可能なUVLOスレッショルド
  • 調整可能なソフトスタート時間
  • PWM、PFM、DCMのいずれかのモードを選択可能
  • オープンドレイン、アクティブローRESET出力
  • 外部周波数同期
  • 過電流および過熱保護
  • 薄型表面実装部品
  • 鉛(Pb)フリーおよびRoHS準拠
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 基地局ポイントオブロードレギュレータ
  • 分散電源レギュレーション
  • FPGAおよびDSPポイントオブロードレギュレータ
  • HVACおよびビル制御
  • 産業用電源

説明

MAXM17545の評価キット(EVキット)は、高電圧、高効率、電流モード方式、同期整流ステップダウン、DC-DCスイッチングパワーモジュールであるMAXM17545のデモ回路です。このEVキットは、3.3V出力用に設計され、4.5V~42Vの広い入力電圧範囲で最大1.7Aの負荷電流を供給します。EVキットは、小型部品の使用を可能にする最適な400kHzスイッチング周波数でスイッチするため、高性能を維持しながらソリューションサイズを最小化することができます。このEVキットは、高精度イネーブル入力、オープンドレインのアクティブローRESET出力信号、および外部周波数同期を備えており、簡素で信頼性の高い起動シーケンスを提供し、レギュレータ間のビート周波数を除去することが可能です。また、EVキットは、各種出力電圧設定用の部品実装オプション、調整可能な入力低電圧ロックアウト、および起動時の突入電流制御用のソフトスタート時間も備えています。MAXM17545 ICのデータシートは、デバイスの詳細な解説が提供されており、デモ回路に変更を加える前に、この評価キットのデータシートと併せて読んでおく必要があります。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート 3.3V出力のMAXM17545の評価キット May 06, 2015

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。