先頭に戻る

ノートブックコンピュータ用、インタリーブ、高効率、デュアル電源コントローラ

ノートブックコンピュータ用同期整流付き、デュアル、ステップダウン、インタリーブ、固定周波数、スイッチモード電源(SMPS)コントローラ

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 固定スイッチング周波数
    • 200kHz、300kHz、または500kHz
    • 250kHz、300kHz、または400kHz (MAX8756のみ)
  • 電流検出抵抗器は不要
  • 40/60の最適インタリーブ
  • 入力コンデンサ要件を緩和
  • 固定出力電圧または可変出力(Dual Mode™)
    • 3.3V/5V固定または1V~5.5V可変
    • 1.5V/1.8V固定または1V~2.3V可変(MAX8756のみ)
  • 入力電圧範囲:4V~26V
  • 個別に選択可能なPWM、スキップ、および低ノイズモード動作
  • ソフトスタートおよびソフトストップ
  • 0.75%精度で2Vの高精度リファレンス
  • 独立したパワーグッド出力

アプリケーション/用途

  • 2~4 Li+ (リチウムイオン)セルのバッテリ駆動デバイス
  • メインまたはI/O電源
  • ノートブックおよびサブノートブックコンピュータ
  • PDAおよびモバイル通信機器

説明

MAX8716/MAX8717/MAX8756/MAX8757は、同期整流器を内蔵するデュアル、ステップダウン、インタリーブ、固定周波数、スイッチモード電源(SMPS)コントローラです。MAX8756は、バッテリ駆動システムのI/O電源レイル用に最適化されている一方、MAX8716/MAX8717/MAX8756/MAX8757は、メイン(5V/3.3V)電源生成を目的としています。

最適なインタリーブでの固定周波数動作によって、最低入力電圧から26Vの最大入力まで入力リップル電流が最低限に抑制されます。40/60の最適なインタリーブによって、入力が10Vを下回るとデューティサイクルのオーバラップが発生する180°逆位相レギュレータに比べて、デューティサイクルのオーバラップが5V/3.3Vアプリケーションで発生する前に入力電圧を8.3Vまで下げることができます。

高精度な出力電流制限は、検出抵抗器を用いて行われます。またこの代わりに、無損失インダクタ電流検出によって電力損失を減少させることができます。独立したON/OFF制御およびパワーグッド信号によって、フレキシブルな電源シーケンシングが実現します。ソフトスタートでは突入電流が低減し、またソフトストップでは出力電圧が徐々に降下して、負電圧降下が回避されます。

低ノイズモードでは、スイッチング周波数を可聴範囲外に維持しながら、高い軽負荷効率が確保されます。

MAX8716は24ピンTQFNパッケージで提供され、MAX8717/MAX8756/MAX8757は28ピンTQFNパッケージで提供されます。

簡易ブロック図

MAX8716、MAX8717、MAX8756、MAX8757:標準アプリケーション回路 MAX8716、MAX8717、MAX8756、MAX8757:標準アプリケーション回路 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。