先頭に戻る

MAX866の評価キット

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

技術資料

データシート MAX866の評価キット Jul 01, 1995

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • Low 0.8V to 6V Input Supply Voltage
  • 0.9V Guaranteed Start-Up Supply Voltage
  • 27µA Quiescent Current
  • 1µA Shutdown Mode
  • Up to 250kHz Switching Frequency
  • ±1.5% Reference Tolerance
  • Low-Battery Detector (LBI/LBO)
  • Ultra-Small 8-Pin µMAX Package (1.11mm High)
  • Surface-Mount Construction
  • Fully Assembled and Tested

アプリケーション/用途

  • 1セルバッテリ駆動機器
  • バックアップ電源
  • 検出器
  • ページャ
  • 遠隔制御

説明

The MAX866 evaluation kit (EV kit) is a fully assembled and tested surface-mount printed circuit board. It can also evaluate the adjustable-output MAX867.

The MAX866/MAX867 are CMOS, step-up, DC-DC switching regulators for small, low input voltage or battery-powered systems. The MAX866 accepts a positive input voltage between 0.8V and VOUT and converts it to a higher, pin-selectable output voltage of 3.3V or 5V. The MAX867 adjustable version accepts 0.8V to 6V input voltages and generates a higher, adjustable output voltage in the 2.7V to 6V range. Typical full-load efficiencies for the MAX866/MAX867 are greater than 80%.

A movable jumper on the EV kit selects either a 3.3V or 5.0V output voltage. Additional pads on the board's solder side accommodate resistors for the LBI/LBO low battery detector or MAX867 output adjustment.

技術資料

データシート MAX866の評価キット Jul 01, 1995

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。