先頭に戻る

デュアル、高効率、PFM、ステップアップDC-DCコントローラ

超小型デュアル出力ステップアップコンバータ、1.5V入力からロジックおよびLCDまたはフラッシュを駆動

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for Step-Up Switching Regulators
VIN (V) (min) 1.5
VIN (V) (max) 11
VOUT1 (V) (min) 1.25
VOUT1 (V) (max) 100
IOUT1 (A) (max) 2
Switch Type External
Output Adjust. Method Resistor
Power Good Signal Yes
ICC (mA) (typ) 0.05
Shutdown Mode Supply Current (µA) (typ) 1
# DC-DC Outputs 2
Package/Pins QSOP/16
Budgetary
Price (See Notes)
3.47
全て表示する

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Step-Up Switching Regulators
VIN (V) (min) 1.5
VIN (V) (max) 11
VOUT1 (V) (min) 1.25
VOUT1 (V) (max) 100
IOUT1 (A) (max) 2
Switch Type External
Output Adjust. Method Resistor
Power Good Signal Yes
ICC (mA) (typ) 0.05
Shutdown Mode Supply Current (µA) (typ) 1
# DC-DC Outputs 2
Package/Pins QSOP/16
Budgetary
Price (See Notes)
3.47

主な特長

  • 超小型デュアルステップアップコンバータ:16ピンQSOP
  • 効率:90%
  • スタートアップ電圧:1.5V
  • 自己消費電流:85µA (max)
  • 1µAシャットダウンモード
  • 個別のシャットダウン入力
  • 表面実装デュアルNチャネルMOSFETを駆動
  • 低バッテリ入力/出力コンパレータ
  • ステップアップ/ダウン構成可能

アプリケーション/用途

  • 2および3セルポータブル機器
  • デュアル電源(ロジックおよびLCD)
  • ハンドヘルド機器(PDA、パームトップ)
  • オーガナイザ
  • パームトップコンピュータ
  • PDAおよびその他のハンドヘルド機器
  • トランスレータ

説明

MAX863は、独立した2個のステップアップコントローラをコンパクトな1つのパッケージに収納した、デュアル出力DC-DCコンバータです。両方のコントローラが動作時には、このモノリシックBi-CMOS設計のICの消費電流は僅か85µAです。入力範囲は1.5Vまで拡張しているため、電子手帳、翻訳機、およびその他の低電力ハンドヘルド機器に利用することができます。MAX863は、20mA~1A以上の出力負荷で90%の効率を達成します。この省スペースデバイスは、8ピンSOICと同じスペースの16ピンQSOPパッケージで提供されています。

MAX863は、電流制限、パルス周波数変調(PFM)制御アーキテクチャにより、スタートアップサージ電流を低減すると共に低自己消費電流を維持し、優れた低電流時効率を発揮します。各コントローラは、任意の出力電流および電圧用に最適化されたサイズの低コストの外部NチャネルMOSFETスイッチを駆動します。

より大型のシステムでは、MAX863を2個使用することにより、2セルまたは3セルのバッテリから5V、3.3V、12V、28Vを発生することができます。なお、設計のスピードアップには評価キット(MAX863EVKIT)が提供されています。単一出力コントローラに関しては、MAX608とMAX1771データシートを参照して下さい。

簡易ブロック図

MAX863:標準動作回路 MAX863:標準動作回路 Zoom icon

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。