先頭に戻る

MAX8620Yの評価キット

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 1.8V、500mA、2.5MHzのステップダウンDC-DCコンバータ
  • 最大92%の高効率ステップダウンコンバータ
  • 同期整流器内蔵
  • 出力電圧をジャンパで選択可能な2つの低ノイズ、300mAのLDO
  • 30ms (min)のアクティブローRESET出力信号
  • ハンズフリー対応を検証可能
  • 電源シーケンスおよびオン/オフ用の制御ロジック
  • 過電流および過熱保護
  • 3mm x 3mmの小型14ピンTDFNパッケージ
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 携帯電話
  • MSM、Intel XScale、ARM、およびOMAPなどのマイクロプロセッサおよびDSPソリューション
  • PDA
  • スマートフォン/PDA電話
  • ワイヤレスローカルエリアネットワーク(WLAN)

説明

MAX8620Yの評価キット(EVキット)は、パワーマネージメントICのMAX8620Yを評価する完全実装および試験済みPCBです。MAX8620YというICは、500mAの調整可能なステップダウンDC-DCコンバータ、2つの300mA低ドロップアウトリニアレギュレータ(LDO)、およびリセット機能を備えています。

MAX8620YのEVキットは、2.7V~5.5Vの入力範囲で動作するように構成されています。MAX8620YのEVキットのステップダウンコンバータの出力電圧は500mAで1.8Vに構成されており、2つのLDOはジャンパによって1.8V~3.3Vの範囲の9種類の出力電圧に構成することができます。このため、MAX8620Yは、携帯電話、PDA、スマートフォン、およびその他のポータブルアプリケーションのDSPまたはマイクロプロセッサ(µP)のパワーマネージメントアプリケーションに適しています。

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。