先頭に戻る

MAX8594の評価キット

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX8594の評価キット Jun 07, 2005

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 最小限の外付け部品
  • 高効率のステップダウンDC-DCコンバータがCPUコアに電源供給
  • 1Vまたは1.3Vを選択可能なコア電圧、250mA
  • メインLDO出力:3.3V、500mA
  • SDカード出力:3.3V、500mA
  • 第2コア用LDO出力:1.8V、50mA
  • 高効率のLCD用昇圧出力
  • True Shutdownによってオフ時にLCDに0Vを出力
  • 完全実装および試験済み
  • アプリケーション/用途

    • 携帯電話/コードレス電話
    • ハンドヘルド機器
    • MP3プレーヤー
    • オーガナイザ
    • PDA

    説明

    MAX8594の評価キット(EVキット)は、低コストPDA用のDC-DCコア電源を備える5出力のPMICであるMAX8594を評価する完全実装および試験済み回路ボードです。MAX8594のCOR1 4MHzのステップダウンDC-DCコンバータは、端子選択可能な1Vまたは1.3Vの出力を250mAで供給します。MAIN LDOは、500mAで3.3Vを供給します。セキュアディジタル(SD)カードスロット出力は500mAで3.3Vを供給し、COR2 LDOは50mAで1.8Vを供給します。各出力は、それぞれロジック制御のイネーブルを備えています。LCDバイアス用昇圧DC-DCコンバータは、MOSFETを内蔵し、オフ時のTrue Shutdown™を備え、専用のロジック制御イネーブルを備えています。順序正しい起動を確保するために、COR1出力が安定化した20ms (typ)後に、マイクロプロセッサ用のリセット出力がクリアされます。ローバッテリおよびデッドバッテリモニタがMAX8594に搭載され、この評価キットで利用可能です。MAX8594の評価キットは、3.1V~5.5Vの電源電圧で動作します。

    簡易ブロック図

    Technical Docs

    データシート MAX8594の評価キット Jun 07, 2005

    サポートとトレーニング

    技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

    絞り込まれた検索

    マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。