先頭に戻る

3V~28V入力、低コスト、ヒステリシスコンパレータ制御の同期ステップダウンコントローラ

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for Step-Down Switching Regulators
VIN (V) (min) 3
VIN (V) (max) 28
VOUT1 (V) (min) 0.6
VOUT1 (V) (max) 25
IOUT1 (A) (max) 15
Switch Type External
Output Adjust. Method Resistor
Synchronous Switching? Yes
# DC-DC Outputs 1
Switching Frequency (kHz) 500
Package/Pins UMAX/10
Budgetary
Price (See Notes)
2.36
全て表示する

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Step-Down Switching Regulators
VIN (V) (min) 3
VIN (V) (max) 28
VOUT1 (V) (min) 0.6
VOUT1 (V) (max) 25
IOUT1 (A) (max) 15
Switch Type External
Output Adjust. Method Resistor
Synchronous Switching? Yes
# DC-DC Outputs 1
Switching Frequency (kHz) 500
Package/Pins UMAX/10
Budgetary
Price (See Notes)
2.36

主な特長

  • 電源電圧範囲:3V~28V
  • 精度:1.2%(全温度範囲)
  • 可変出力電圧:最低0.6V
  • スイッチング周波数:200kHz~500kHz
  • 可変の温度補償ヒカップ電流制限
  • 無損失ピーク電流検出
  • プリバイアス出力への単調性スタートアップ(MAX8576/MAX8578)
  • スタートアップ過電圧保護(MAX8577/MAX8579)
  • イネーブル/シャットダウン
  • 調整可能なソフトスタート

アプリケーション/用途

  • AGPおよびPCI Express®電源
  • グラフィックカード電源
  • マザーボード用電源
  • POL電源
  • セットトップボックス

説明

MAX8576~MAX8579は同期PWMバック(降圧型)コントローラで、ヒステリシス電圧モード制御アルゴリズムを使って、ループ補償を必要とせずに高速過渡応答を実現します。MAX8576/MAX8577はLDOレギュレータを内蔵しているため、3V~28V入力の単一電源のみでコントローラ動作が可能です。MAX8578/MAX8579はLDOを内蔵せず、入力の電源が5.5V以上の場合はICに電源供給する別の電源が必要です。MAX8576~MAX8579の出力電圧は、最大15Aの負荷で0.6V~(0.9 x VIN)の範囲で可変できます。

公称スイッチング周波数は、200kHz~500kHzの範囲でプログラマブルです。ハイサイドMOSFETの検出によって、可変ヒカップ電流制限と短絡保護を行うことができます。MAX8576/MAX8578は出力電圧をプルダウンせずに、プリチャージされた出力にスタートアップすることができます。MAX8577/MAX8579はスタートアップ出力過電圧保護(OVP)を備え、プリチャージされた出力をプルダウンします。

簡易ブロック図

MAX8576、MAX8577、MAX8578、MAX8579:標準動作回路 MAX8576、MAX8577、MAX8578、MAX8579:標準動作回路 Zoom icon

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。