先頭に戻る

MAX8538の評価キット

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX8538の評価キット Feb 10, 2006

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 逆位相動作
  • 効率:91%
  • スイッチング周波数:600kHz
  • 個別のPOK_およびEN_によって柔軟なシーケンシングを実現
  • 出力ごとに調整可能なソフトスタートおよびソフトストップ
  • 無損失で、調整可能なヒカップ電流制限
  • 出力過電圧保護
  • 28ピンQSOPパッケージ
  • 完全実装および試験済み
  • アプリケーション/用途

    • ブロードバンドルータ
    • DDRメモリ電源
    • ネットワーキングシステム
    • ノートブックおよびデスクノート
    • 高度VGAカード内パワーコンバイナ
    • パワーDSPコア電源
    • RAMBUSメモリ電源
    • サーバおよびストレージシステム
    • xDSLモデムおよびルータ

    説明

    MAX8538の評価キット(EVキット)は、デュアル、PWM、同期バック(降圧)コントローラのMAX8538を評価するための完全実装および試験済み回路です。このEVキットはオールセラミックコンデンサソリューションによって、2.5Vの出力電圧と2番目の3.3Vの出力電圧を両方とも最大5Aの負荷電流および4.5V~23Vの入力電圧範囲で生成します。スイッチング周波数は、600kHzに設定されています。

    簡易ブロック図

    Technical Docs

    データシート MAX8538の評価キット Feb 10, 2006

    サポートとトレーニング

    技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

    絞り込まれた検索

    マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。