先頭に戻る

MAX8500、MAX8503、MAX8504の評価キット

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX8500、MAX8503、MAX8504の評価キット May 22, 2003

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • Integrated 0.25Ω Bypass PFET
  • Externally Fixed 1.25V Output Voltage
  • 600mA Output Current
  • Adjustable Output Voltages (1.25V to 2.5V)
  • 2.6V to 5.5V Input Voltage Range
  • Low 0.1µA (typ) Quiescent Current in Shutdown Mode
  • Evaluates MAX8500/MAX8503 Converters (Adjustable Output 0.4V to VIN)
  • Surface-Mount Construction
  • Fully Assembled and Tested

アプリケーション/用途

  • NCDMA/WCDMA携帯電話
  • ワイヤレスPDAおよびモデム

説明

The MAX8504 evaluation kit (EV kit) is a fully assembled and tested surface-mount circuit board that demonstrates the MAX8504 1MHz pulse-width modulated (PWM) step-down DC-to-DC converter optimized for powering the power amplifier (PA) in wireless applications. The EV kit provides a 1.25V output from a 2.6V to 5.5V input range and can deliver 600mA of load current. The output voltage can be reconfigured to voltages in the range of 1.25V to 2.5V by adding two resistors. The MAX8504 EV kit can also be used to evaluate the MAX8500 and the MAX8503 converters that can dynamically control the output voltage from 0.4V to VIN.

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX8500、MAX8503、MAX8504の評価キット May 22, 2003

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。