先頭に戻る

1~3セル、ハイパワー、低ノイズ、ステップアップDC-DCコンバータ

内蔵の2チャネルADCで高精度バッテリ電圧監視が可能

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Step-Up Switching Regulators
VIN (V) (min) 0.7
VIN (V) (max) 5.5
VOUT1 (V) (min) 2.7
VOUT1 (V) (max) 5.5
IOUT1 (A) (max) 0.3
Switch Type Internal
Preset VOUT (V) 3.3
Output Adjust. Method Preset
Resistor
Synchronous Switching? Yes
ICC (mA) (typ) 0.035
Shutdown Mode Supply Current (µA) (typ) 4
Shutdown Mode Supply Current (µA) (max) 20
# DC-DC Outputs 1
Switching Frequency (kHz) 400
Package/Pins SOIC (N)/16
Budgetary
Price (See Notes)
2.65
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Step-Up Switching Regulators
VIN (V) (min) 0.7
VIN (V) (max) 5.5
VOUT1 (V) (min) 2.7
VOUT1 (V) (max) 5.5
IOUT1 (A) (max) 0.3
Switch Type Internal
Preset VOUT (V) 3.3
Output Adjust. Method Preset
Resistor
Synchronous Switching? Yes
ICC (mA) (typ) 0.035
Shutdown Mode Supply Current (µA) (typ) 4
Shutdown Mode Supply Current (µA) (max) 20
# DC-DC Outputs 1
Switching Frequency (kHz) 400
Package/Pins SOIC (N)/16
Budgetary
Price (See Notes)
2.65

主な特長

  • 効率:95%以上
  • 出力電圧:Dual Mode™ 3.3Vまたは可変2.7V~5.5V
  • 入力電圧範囲:0.7V~5.5V
  • スタンバイモード:0.15mW
  • 同期可能な300kHz PWMモード
  • 2チャネルのシリアル出力付きADC
  • パワーグッド機能

アプリケーション/用途

  • 携帯電話
  • デジタルコードレス電話
  • ハンドヘルド機器(PDA、パームトップ)
  • ローカル3.3V~5V電源
  • パームトップコンピュータ
  • PCS電話
  • パーソナルコミュニケータ

説明

MAX848/MAX849は、高効率と高集積度を実現したブーストコンバータで、携帯電話やRFデータリンク付きの小型機器等、低ノイズの電源アプリケーションに適しています。これらのデバイスの心臓部となる同期ブーストトポロジーのレギュレータは、1~3セルのNiCd/NiMHまたは1セルのリチウムイオン電池から3.3Vの固定(または2.7V~5V可変)出力を発生します。

同期整流を使用しているため、非同期ブーストレギュレータに比べて効率が5%改善されています。スタンバイモードではパルススキッピングPFM動作により、僅か150µWの電力を消費するだけで出力電圧が維持されています。固定周波数のPWM動作のため、スイッチングノイズのスペクトルは300kHzの基本周波数およびその高調波に限られ、そのためポストフィルタリングによりノイズを低減することが簡単になっています。200kHz~400kHzの外部クロックに同期させることにより、ノイズスペクトルをさらに正確に制御することができます。

バッテリの監視は、2チャネルの電圧周波数タイプのA/Dコンバータによって行います。一方のチャネルはシングルセルバッテリ入力用(0.625V~1.875Vの範囲)で、他方のチャネルは高電圧監視用(0V~2.5Vの範囲)です。

モーメンタリプッシュボタンスイッチによるプッシュオン/プッシュオフ制御を行うために、2つの制御入力が搭載されています。パワーアップ時に内部コンパレータが出力電圧を監視して、パワーグッド出力(POK)を生成します。

この2つのデバイスは、NチャネルMOSFETパワースイッチ(MAX848は0.8A、MAX849は1.4A)を除いて同一のものです。

簡易ブロック図

MAX848、MAX849:標準動作回路 MAX848、MAX849:標準動作回路 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。