Power
先頭に戻る

マルチチャネル集積型パワーマネージメントICのMAX77714の評価キット

製品詳細

MAX77714の評価キット(EVキット)は、高集積PMICのMAX77714を実証する完全実装および試験済みのプリント基板(PCB)です。このデバイスは、システムオンチップ(SOC)アプリケーションプロセッサを使用するモバイル機器用の完全なパワーマネージメントIC (PMIC)です。このデバイスは、4つのバックレギュレータ、9つのロードロップアウトリニアレギュレータ、8つのGPIO、リアルタイムクロック(RTC)、バックアップバッテリチャージャ、双方向リセット入出力、割込み出力、およびシステムウォッチドッグタイマを内蔵しています。

また、このEVキットにはMAXQ2000マイクロコントローラコマンドモジュールも含まれており、電源シーケンス、個々のレギュレータ出力のオン/オフ、GPIO、RTC、およびレギュレータの出力電圧の設定を制御するためのI2Cインタフェースを提供します。

MAX77714の評価ソフトウェアが提供され、評価を容易に行うことができます。

主な機能

  • USB-I2Cコンバータによって容易な通信が可能
  • レベルトランスレータ(MAX3395)によってI2Cバス電圧を1.8V~3.3Vに調整可能
  • 内蔵の電子負荷によって容易な評価が可能
    • GUIによってバックコンバータとLDOの静的/動的負荷調整が可能
    • 外部ファンクションジェネレータによってMOSFETを駆動し、各レギュレータの過渡性能を評価することが可能
  • 実証済みPCBリファレンスデザインおよびレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • AR/VRヘッドセット
  • 自動車用アフターマーケットアクセサリ
  • デジタルカメラ
  • ドローン
  • 携帯型ゲーム機
  • ホームオートメーションハブ
  • スマートフォン/タブレットPC
  • ストリーミング機器/セットトップボックス

簡略化されたブロック図

MAX77714EVKIT:ボード写真 MAX77714EVKIT:ボード写真 Zoom icon

技術資料

データシート マルチチャネル集積型パワーマネージメントICのMAX77714の評価キット Jun 12, 2018

設計開発

可能な場合は、下のタイトルをクリックして詳細ページを表示してください。

/jp/design/design-tools/ee-sim.html?

シミュレーションモデル

MAX77714EVKIT ODB ファイル

ダウンロード

サポートとトレーニング

Search our knowledge base for answers to your technical questions.

フィルタリングされた検索

Our dedicated team of Applications Engineers are also available to answer your technical questions. Visit our support portal.

パラメーター

主な機能

  • USB-I2Cコンバータによって容易な通信が可能
  • レベルトランスレータ(MAX3395)によってI2Cバス電圧を1.8V~3.3Vに調整可能
  • 内蔵の電子負荷によって容易な評価が可能
    • GUIによってバックコンバータとLDOの静的/動的負荷調整が可能
    • 外部ファンクションジェネレータによってMOSFETを駆動し、各レギュレータの過渡性能を評価することが可能
  • 実証済みPCBリファレンスデザインおよびレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • AR/VRヘッドセット
  • 自動車用アフターマーケットアクセサリ
  • デジタルカメラ
  • ドローン
  • 携帯型ゲーム機
  • ホームオートメーションハブ
  • スマートフォン/タブレットPC
  • ストリーミング機器/セットトップボックス

説明

MAX77714の評価キット(EVキット)は、高集積PMICのMAX77714を実証する完全実装および試験済みのプリント基板(PCB)です。このデバイスは、システムオンチップ(SOC)アプリケーションプロセッサを使用するモバイル機器用の完全なパワーマネージメントIC (PMIC)です。このデバイスは、4つのバックレギュレータ、9つのロードロップアウトリニアレギュレータ、8つのGPIO、リアルタイムクロック(RTC)、バックアップバッテリチャージャ、双方向リセット入出力、割込み出力、およびシステムウォッチドッグタイマを内蔵しています。

また、このEVキットにはMAXQ2000マイクロコントローラコマンドモジュールも含まれており、電源シーケンス、個々のレギュレータ出力のオン/オフ、GPIO、RTC、およびレギュレータの出力電圧の設定を制御するためのI2Cインタフェースを提供します。

MAX77714の評価ソフトウェアが提供され、評価を容易に行うことができます。

簡略化されたブロック図

MAX77714EVKIT:ボード写真 MAX77714EVKIT:ボード写真 Zoom icon

技術資料

データシート マルチチャネル集積型パワーマネージメントICのMAX77714の評価キット Jun 12, 2018

サポートとトレーニング

Search our knowledge base for answers to your technical questions.

フィルタリングされた検索

Our dedicated team of Applications Engineers are also available to answer your technical questions. Visit our support portal.