先頭に戻る

14V入力、1.5A高効率バックコンバータ、9µAのIQ

1.5Aバックコンバータ、94%の効率、2セル/3セルバッテリアプリケーション用

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Step-Down Switching Regulators
VIN (V) (min) 3
VIN (V) (max) 14
VOUT1 (V) (min) 0.8
VOUT1 (V) (max) 13.86
IOUT1 (A) (max) 1.5
Switch Type Internal
Preset VOUT (V) 1.2
1.8
3.3
Output Adjust. Method Digital/VID
Preset
Resistor
Synchronous Switching? Yes
Power Good Signal Yes
ICC (mA) (typ) 0.014
# DC-DC Outputs 1
Switching Frequency (kHz) 1000
550
Design Tools EE-Sim
Package/Pins WLP/12
Budgetary
Price (See Notes)
0.63
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Step-Down Switching Regulators
VIN (V) (min) 3
VIN (V) (max) 14
VOUT1 (V) (min) 0.8
VOUT1 (V) (max) 13.86
IOUT1 (A) (max) 1.5
Switch Type Internal
Preset VOUT (V) 1.2
1.8
3.3
Output Adjust. Method Digital/VID
Preset
Resistor
Synchronous Switching? Yes
Power Good Signal Yes
ICC (mA) (typ) 0.014
# DC-DC Outputs 1
Switching Frequency (kHz) 1000
550
Design Tools generateDesignEESIMUrl('http://maxim.transim.com/pwm2/designreq/Index?partId=8980', '')
Package/Pins WLP/12
Budgetary
Price (See Notes)
0.63

主な特長

  • 1.5Aシングルチャネルバックレギュレータ
  • 入力電圧範囲:3V~14V
  • 出力電圧範囲:0.8V~99%VSUP
    • I2Cで設定可能:0.8V~5V、50mVステップ
    • 外付けフィードバック抵抗で設定:1.55V~99%VSUP
    • 出荷時プリセットオプション:1.2V、1.8V、または3.3V
  • 高効率、低IQによってバッテリ寿命を延長
    • ピーク効率:94% (7.4VSUP、3.3VOUT、2520インダクタ)
    • IQ:9µA (12VSUP、1.8VOUT、内部フィードバックバージョン)
    • 選択可能な軽負荷SKIPおよび強制PWMモード
  • 固定周波数スイッチング:1MHzまたは550kHz
  • ハードウェアまたはソフトウェア制御
    • イネーブル入力およびパワーOK出力端子
    • オプションのI2C完全制御インタフェース
  • 保護機能
    • サイクル単位のインダクタピーク電流制限
    • 短絡ヒカップモード、UVLO、およびサーマルシャットダウン保護
    • デフォルトソフトスタート:1ms
  • 小型サイズ
    • WLP (1.85mm × 1.4mm、最大高0.7mm)
    • 12ピン、0.4mmピッチ、3 × 4アレイ

アプリケーション/用途

  • 2セル/3セル高電力密度電源
  • ドローン、HDカメラ、およびノートブックコンピュータ
  • ポータブルリチウムイオンバッテリ駆動機器
  • スペースに制約のあるポータブル電子機器

説明

MAX77503は同期整流1.5AステップダウンDC-DCコンバータで、ポータブル2セルおよび3セルバッテリ動作およびUSB-Cアプリケーション用に最適化されています。このコンバータは、3V~14Vの範囲の入力電源で動作します。出力電圧は、I2Cシリアルインタフェースを介して50mVステップで0.8V~5Vの範囲、または外付けフィードバック抵抗で1.55V~電源電圧の99%に調整可能です。出荷時設定される1.2V、1.8V、および3.3Vのデフォルト電圧が提供され、コモンレール用の部品数を削減します。このデバイスは低IQ SKIPモードを備え、軽負荷時の優れた効率を実現します。

専用のイネーブルおよびパワーOK端子によって、簡素なハードウェア制御が可能です。オプションでI2Cシリアルインタフェースを使用する動的電圧スケーリングおよびシステム電源最適化のための完全な設定および制御が可能です。

内蔵の低電圧ロックアウト(UVLO)、出力アクティブ放電、サイクル単位の電流制限、サーマルシャットダウン、および短絡保護によって、異常な動作条件下での安全な動作が確保されます。

MAX77503は12ピンウェハレベルパッケージ(WLP) (0.4mmピッチ)で提供されます。

デザインソリューション:How to Extend the Run-Time of Your DSLR/DSLM Camera Design ›

簡易ブロック図

MAX77503:簡易アプリケーション回路 MAX77503:簡易アプリケーション回路 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。