先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX77501の評価キット Nov 26, 2019

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 使用が容易
    • GUIによってSPIインタフェースを駆動
    • ソフトウェアGUIを介してデジタルエンジンにアクセス
    • 実装および完全試験済み
  • 選択可能なヘッダによって異なる出力コンデンサの迅速なテストが可能(330nF用のJ7、680nF用のJ9、または1µF用のJ5)
  • バッファ構成のオペアンプがコンバータのフィードバックに接続され、出力電圧のスケールダウン値またはDAC出力の測定が可能
  • ブーストコンバータおよびチャージポンプの全出力を測定可能なテストポイント

アプリケーション/用途

  • 触覚/触感フィードバック対応機器
  • キーボード、マウス、リモートコントロール、および周辺機器
  • スマートフォン、タブレット/電子書籍リーダー、ゲーム機

説明

MAX77501の評価キット(EVキット)は、圧電ドライバのMAX77501を実証する完全実装および試験済みのプリント基板(PCB)です。このEVキットによって、MAX77501およびそのセラミック圧電アクチュエータを介して大きなハプティック信号を駆動する機能を容易に評価することができます。

MAX77501は、ローサイドおよびハイサイドMOSFETペアのゲートを駆動して入力ハプティック信号を圧電ハプティックに適したレベルに昇圧するブーストコントローラです。このEVキットは、ICの動作に必要なすべての外付け部品を備えています。MAX77501は、内部RAMに保存されたデータまたは内部FIFO (ファーストイン/ファーストアウト)システムを介して供給されるデータという2つの形式のうちの1つでデジタル入力信号を取得します。このEVキットは両方の入力形式に対応します。WindowsベースのGUIソフトウェアは、MAX77501の機能を実行するための使いやすいグラフィカルインタフェースおよび詳細なレジスタベースのインタフェースを提供します。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX77501の評価キット Nov 26, 2019

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。