先頭に戻る

ISDN、リングストーン、電源評価キット

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 動作範囲:+3V~+16.5V
  • 出力:オフフック音声通信用の変動の小さい安定化された-24V
  • -70V出力によってリンガー5台相当の負荷をサポート(VIN > 10.5V)
  • コンパクトな構造
  • 実証済みPCB設計
  • 市販の部品を使用
  • 効率:最高84%
  • シャットダウン電流:5µA
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • バッテリ駆動アプリケーション
  • データ通信
  • 高効率DC-DCコンバータ
  • LCDバイアス発生器

説明

MAX774 ISDNリングトーン電源(IRG)の評価キット(EVキット)は、ISDNモデムおよびラインカードに標準電話システム(POTS)インタフェースを備えるのに必要な高電圧を提供します。このEVキットは完全実装および試験済みボードで、オフフック音声通信の電源用として変動が小さい安定化された-24V出力、およびオンフックリングトーン発生用として-70V出力を提供します。

このEVキットはAMD社のAM79R79およびLucent社、Harris社およびその他の相当品の加入者回線インタフェース回路(SLIC) ICを使用した電話インタフェースを実装するアプリケーション向けに設計されています。この設計は-24Vの出力をフィードバックして安定化されているため、クリーンな音声信号送信を実現しています。経済的な市販の表面実装トランスを使用しているためシステムコストとサイズが削減されています。コンパクトな設計によってボード面積が節約されています。高効率、および自己消費電流が低減されているため、この設計はグリーンPCおよびポータブル設計に最適なソリューションです。

MAX774 IRGのEVキットはMAX775/MAX776の評価にも使用することができます。このキットは、低電圧の欧州のアプリケーションへの適用だけでなく-48Vの出力動作用への変更も行えるようにレイアウトされています。

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。