先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 超小型ソリューション回路面積(7mm2以下)
  • 出力リップル/ノイズ:35µVRMS (typ)
  • 入力範囲:2.7V~4.8V
  • 出力:11.2V/10mA
  • 出力の出荷時調整が可能:11.2V~16.2V
  • 無負荷時消費電流:125µA (出力オン)
  • シャットダウン消費電流:1µA以下
  • 真のシャットダウン負荷切断
  • 選択可能なアクティブ放電
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 低ノイズバイアス電源
  • センサーバイアス電源

説明

MAX77231の評価キット(EVキット)は、低ノイズステップアップDC-DCコンバータのMAX77231を評価するための完全実装および試験済みPCBです。このデバイスは、非常に低いリップル/ノイズおよび小型PCBスペースを必要とするブーストアプリケーション用に最適化されています。このEVキットは、2.7V~4.8Vの範囲の入力電圧から11.2Vの出力を提供するように設定されており、最大10mAの電流を供給可能です。出力リップルおよびノイズは35µVRMSに抑制されます。最大16.2Vのその他の出力電圧も出荷時設定可能です。MAX77231 ICの機能の評価に役立つジャンパが用意されています。

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。