先頭に戻る

Power over Ethernet用、クワッド、IEEE 802.3at/af PSEコントローラ

システムパワーマネージメントによる最小の電力損失によって、IEEE 802.3af/at規格以上のハイパワーアプリケーションが可能

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Power Sourcing Equipment
Compliance IEEE 802.3af
IEEE 802.3at
High Power Mode Yes
# Channels 4
Port Current Readout I2C
Load Disconnect DC
Program-
mability
I2C
Package/Pins TQFN/32
Oper. Temp. (°C) -40 to +105
Budgetary
Price (See Notes)
6.68
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Power Sourcing Equipment
Compliance IEEE 802.3af
IEEE 802.3at
High Power Mode Yes
# Channels 4
Port Current Readout I2C
Load Disconnect DC
Program-
mability
I2C
Package/Pins TQFN/32
Oper. Temp. (°C) -40 to +105
Budgetary
Price (See Notes)
6.68

主な特長

  • IEEE 802.3at/af準拠
  • 0.25Ω電流検出抵抗
  • PSEのポート当り最大70W
  • 9ビットポート電流および電圧監視
  • I²C対応の3線式シリアルインタフェース
  • 単一電源動作をサポート
  • レガシー機器用の大容量検出
  • DC負荷除去検出をサポート
  • 省スペース、32ピンTQFNパワーパッケージ(5mm x 5mm)

アプリケーション/用途

  • ミッドスパンパワーインジェクタ
  • 給電機器(PSE)
  • PSE-ICM
  • スイッチ/ルータ

説明

MAX5980は、IEEE® 802.3at/af準拠PSE用に設計されたクワッド給電機器(PSE)パワーコントローラです。このデバイスは、受電機器(PD)の検出、分類、電流制限、および負荷切断検出を提供します。このデバイスは、完全自動動作とソフトウェアによる設定の両方をサポートしています。また、このデバイスは、ハイパワーPDの検出と分類のための新しい2イベント分類とクラス5もサポートしています。このデバイスは、単一電源動作をサポートし、最大70Wを各ポート(クラス5対応)に供給し、レガシーPDの大容量検出も提供します。

このデバイスは、I²C対応の3線式シリアルインタフェースを備えており、完全にソフトウェアで設定およびプログラムが可能です。このデバイスは、I²Cインタフェースを介してポート電流および電圧を即座に読み取ることができます。このデバイスは広範な設定が可能であるため、システムの柔軟性が強化され、現場での診断が可能になり、その他の非標準的なアプリケーションでの使用に対応することができます。

このデバイスは、省スペースの32ピンTQFNパワーパッケージ(5mm × 5mm)で提供され、-40℃~+105℃の自動車用温度範囲が定格されています。

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。