先頭に戻る

低コストフライバック電源用、電流モードPWMコントローラ

高効率非絶縁型DC-DCコンバータ用、IEEE 802.3af/at準拠、受電デバイスPWMコントローラ

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for Powered Devices
PWM Yes
Switching Frequency (kHz) 600
UVLO Threshold (V) 8.4
Package/Pins TQFN/16
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
Budgetary
Price (See Notes)
1.45
全て表示する

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Powered Devices
PWM Yes
Switching Frequency (kHz) 600
UVLO Threshold (V) 8.4
Package/Pins TQFN/16
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
Budgetary
Price (See Notes)
1.45

主な特長

  • ピーク電流モード制御、同期フライバックPWMコントローラ
  • 同期MOSFETドライバ出力
  • 内蔵1%エラーアンプによってシャントレギュレータとフォトカプラが不要
  • 設定可能なスイッチング周波数:100kHz~600kHz ±8%、最大1.2MHzの同期
  • 設定可能な周波数ディザリングによって低EMI、スペクトラム拡散動作を実現
  • 設定可能なデッドタイム、PWMソフトスタート、電流スロープ補償
  • 設定可能なフィードフォワード最大デューティサイクルクランプ、80%の最大制限
  • 周波数フォールドバックによって高効率軽負荷動作を実現
  • 大きなヒステリシスを備えたブートストラップUVLO内蔵
  • 起動消費電流:100µA (typ)
  • 高速サイクル単位のピーク電流制限、35nsの標準伝搬遅延
  • 電流検出の内部立上りエッジブランキング:115ns
  • ヒカップモードによる出力短絡保護
  • 電源入力に18Vゼロクランプ内蔵
  • 鉛フリー、3mm x 3mmの16ピンTQFN-EPパッケージ

アプリケーション/用途

  • ハイパワーPD (802.3af/at規格以上)
  • IP電話
  • PoE IEEE® 802.3af/at受電機器
  • セキュリティカメラ
  • 無線アクセスノード

説明

MAX5974E/MAX5974Fは、Power over Ethernet (PoE)受電機器(PD)アプリケーションにおける広入力電圧の電流モードPWM、非絶縁型、同期フライバックコンバータに対する制御を提供します。MAX5974Eはユニバーサルまたはテレコム入力範囲に最適で、MAX5974Fは最低8.4Vまでの低入力電圧にも対応しています。

これらのデバイスは、同期MOSFETドライバ出力を含む、電源効率を向上するためのいくつかの機能を備えています。AUXドライバは、出力同期整流器をより低い伝導損失になるように駆動します。AUXとメインドライバ間のプログラマブルデッドタイムによって、ゼロ電圧スイッチング(ZVS)が可能です。軽負荷状態の場合、これらのデバイスはスイッチング周波数を下げて(周波数フォールドバック)、スイッチング損失を抑えます。

1%リファレンスを備えた内蔵エラーアンプによって、外付けのシャントレギュレータおよびフォトカプラが不要になります。

設定可能な周波数ディザリング機能は、低EMIのスペクトラム拡散動作を提供します。

MAX5974E/MAX5974Fは、16ピンTQFN-EPパッケージで提供され、-40℃~+85℃の温度範囲での動作が保証されています。

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。