先頭に戻る

MAX5971Aの評価キット

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • IEEE 802.3af/at準拠PSE回路
  • 最大40Wまで設定可能なハイパワークラス5モード
  • 入力電圧範囲:-32V~-60V、1Aを供給
  • イーサネットのネットワークポート
    • RJ45 10/100/1000BASE-TXイーサネットのネットワークデータ入力ポート
    • RJ45 10/100/1000BASE-TXイーサネットのネットワークPSE出力ポート
  • ICの内蔵パワースイッチと電流検出を検証
  • 標準およびレガシーPD検出および分類を検証
  • ミッドスパンまたはエンドポイントモードに設定可能
  • 設定可能なAC/DC負荷除去検出および切断監視
  • 簡易な電圧および電流試験ポイント
  • EVキット回路の出力ポートLEDステータスインジケータを検証
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 産業オートメーション機器
  • シングルポートPSEエンドポイントアプリケーション
  • シングルポートPSEパワーインジェクタ(ミッドスパンアプリケーション)
  • スイッチ/ルータ
  • 無線LANアクセスポイント/WiMAX基地局

説明

MAX5971Aの評価キット(EVキット)は、-54V電源レイルシステム用のイーサネットシングルポート給電機器(PSE)回路を備えた完全実装および試験済み表面実装の回路基板です。IEEE® 802.3af/at準拠のPSEコントローラICのMAX5971A (28ピンTQFNパッケージ)は、EVキットのメインPSE回路を構成するnチャネルパワーMOSFETを内蔵しています。このICは、シングルイーサネットのネットワークポート上でDC電力が必要なPower-Over-Ethernet (PoE)アプリケーションで使用されます。

このEVキットは、10/100/1000BASE-TX イーサネットのネットワークポート経由の受電機器(PD)の給電用としてEVキットに1A以上を供給可能な-32V~-60Vの電源(-54V電源レイル)を必要とします。このEVキットは、IEEE 802.3af/at準拠PSEのPD検出、分類、電流制限制御、およびその他の機能を検証します。

このICは、ポートを介した電流を検出しICの内蔵パワーMOSFETを制御することによって、イーサネットのネットワークポートに対する-54V DC電力を制御します。電流は、EVキットのイーサネット出力ポートの1 x 1ギガビットMagJack®モジュールに供給されます。

このEVキットは、設定可能なハイパワーモード(最大40Wまでプログラマブル)、PD検出、PD分類、過電流保護、電流フォールドバック、低電圧/過電圧保護、およびAC/DC切断監視など、ICの動作モードの完全機能を検証します。これらの機能はすべて、このEVキット上で設定可能で、電圧プローブと電流測定用の追加の試験ポイントも用意されています。また、このEVキットはミッドスパンまたはエンドポイントネットワーク動作用にも設定可能です。

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。