先頭に戻る

大電流アプリケーション用、シングル/デュアル出力に設定可能な同期降圧コントローラ

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Step-Down Switching Regulators
VIN (V) (min) 4.75
VIN (V) (max) 28
VOUT1 (V) (min) 0.61
VOUT1 (V) (max) 5.5
IOUT1 (A) (max) 25
Switch Type External
Output Adjust. Method Resistor
Synchronous Switching? Yes
# DC-DC Outputs 1
Switching Frequency (kHz) 1000
Package/Pins TSSOP/28
Budgetary
Price (See Notes)
6.69
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Step-Down Switching Regulators
VIN (V) (min) 4.75
VIN (V) (max) 28
VOUT1 (V) (min) 0.61
VOUT1 (V) (max) 5.5
IOUT1 (A) (max) 25
Switch Type External
Output Adjust. Method Resistor
Synchronous Switching? Yes
# DC-DC Outputs 1
Switching Frequency (kHz) 1000
Package/Pins TSSOP/28
Budgetary
Price (See Notes)
6.69

主な特長

  • 入力電圧範囲:4.75V~5.5V、または5V~28V
  • デュアル出力同期式降圧型コントローラ
  • 2個の独立した出力または1個の単一出力に構成可能
  • 各出力は最大25Aの出力電流を実現
  • 平均電流モード制御によって高精度で電流制限
  • 180°のインタリーブ動作によって入力フィルタコンデンサを小型化
  • 並列モード動作時に、逆電流シンクを制限
  • 各出力は、0.61V~5.5Vの範囲で可変
  • 個別にプログラマブルな適応型電圧ポジショニング
  • 各出力に個別のシャットダウン
  • 位相当り100kHz~1MHzのプログラマブルなスイッチング周波数
  • 発振器周波数は200kHz~2MHzに同期
  • ヒカップモード過電流保護
  • 温度過昇シャットダウン
  • 1.9Wを消費する放熱特性を高めた28ピンTSSOPパッケージ
  • -40℃~+85℃または-40℃~+125℃の温度範囲で動作

アプリケーション/用途

  • グラフィックカード
  • ハイエンドデスクトップコンピュータ
  • ネットワーキングシステム
  • POL型大電流/高密度
  • RAIDシステム
  • テレコムDC-DCレギュレータ

説明

MAX5066は、4.75V~5.5Vまたは5V~28Vの入力電圧範囲を備える2位相、シングルまたはデュアル出力に構成可能な降圧コントローラです。MAX5066の各位相は、180°動作するように設計されています。モード端子を使ってデュアル出力電源か、または2つの位相を相互接続して大電流出力の単一出力とすることができます。MAX5066の各出力チャネルはnチャネルMOSFETを駆動し、25Aを超える負荷電流を供給することができます。MAX5066は、各位相が他の位相に対して180°逆位相となる位相当り最高1MHzのスイッチング周波数で平均電流モード制御を行います。逆位相動作によって、デュアルフェーズ、単一出力電圧アプリケーションにおける入力コンデンサのリップル電流および出力電圧リップルは大幅に低減されます。各降圧レギュレータ出力は、それぞれの高性能の電流および電圧エラーアンプを備えています。このアンプを補償して、出力フィルタL-C値と過渡応答を最適化することができます。

MAX5066は、高精度なターンオンスレッショルド付きの2つのイネーブル入力を提供するため、2出力の出力電圧シーケンスが可能です。 このデバイスのスイッチング周波数は、外付け抵抗器によって100kHz~1MHzに設定することができます。MAX5066は外部クロックに同期化させることができます。各出力電圧は、0.61V~5.5Vの範囲で調整可能です。その他の機能には、サーマルシャットダウン、「ヒカップモード」短絡保護などがあります。高速過渡応答または高精度の出力電圧制御が必要なアプリケーションの場合は、MAX5066を適応型電圧ポジショニングとして使用してください。

MAX5066は、1.9Wを消費する放熱特性を高めた28ピンTSSOPパッケージで提供されます。このデバイスは、拡張温度範囲(-40℃~+85℃)、または車載用温度範囲(-40℃~+125℃)での動作を定格としています。

簡易ブロック図

MAX5066:標準アプリケーション回路 MAX5066:標準アプリケーション回路 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。