先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

簡易ブロック図

技術資料

データシート MAX38888の評価キット Aug 13, 2019

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • システム出力電圧範囲:2.99V~3.36V
  • スーパーキャパシタ電圧範囲:1.42V~2.71V
  • ピーク放電電流:2.5A
  • 抵抗で調整可能な電圧および電流スレッショルド
  • 実証済み2層2オンス銅PCBレイアウト
  • 小型ソリューションを実証
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • ハンドヘルド産業用機器
  • ポータブルコンピュータ
  • リムーバブルバッテリを備えたポータブル機器

説明

MAX38888の評価キット(EVキット)は、MAX38888 ICを評価します。MAX38888はスーパーキャパシタバックアップレギュレータで、スーパーキャパシタとシステム電源レールの間で電力を転送するように設計されています。メインバッテリが接続され、最低システム電源電圧以上の場合、レギュレータはスーパーキャパシタを最大500mAのレートで充電します。スーパーキャパシタが充電されると、回路の消費電流はわずか2.5µAになり、スーパーキャパシタをレディ状態に維持します。メインバッテリが取り外されると、レギュレータはスーパーキャパシタを最大2.5Aのレートで放電し、システムが最低動作電圧以下に低下するのを防ぎます。MAX38888は、最小/最大スーパーキャパシタ電圧、最低システム電圧、および最大充電/放電電流を外部で設定可能です。内蔵DC/DCコンバータは1µHのインダクタのみを必要とします。

簡易ブロック図

MAX38888EVKIT:ボード写真 MAX38888EVKIT: Board Photo Zoom icon

技術資料

データシート MAX38888の評価キット Aug 13, 2019

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。