先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX38801の評価キット Jul 12, 2017

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 高効率ソリューション
    • ピーク:最大96%
    • 全負荷:最大92%
    • 軽負荷効率:最大94% (1A、DCMイネーブル)
  • インダクタ谷電流制限設定値:12A (R_SEL = R1 = 46.4kΩ)
  • 設定可能なスイッチング周波数:400kHz~900kHz
  • 設定可能な正と負のOCP制限
  • 設定可能なリファレンス電圧(外部入力オプションあり)
  • Quick-PWMアーキテクチャによる高速過渡応答
  • オープン回路検出を備えた差動リモート検出
  • パーセントベースの出力パワーグッドおよびOVP
  • オープンドレインのステータスインジケータ(STAT)端子
  • 入力低電圧および過電圧ロックアウト
  • 適応型デッドタイム制御
  • ブーストスイッチ内蔵
  • 19ピンWLCSP (2.2mm × 2.8mm)実装形状
  • セラミックの入力および出力コンデンサを使用して動作

アプリケーション/用途

  • DDRメモリ:VDDQ、VPP、およびVTT
  • GPUコア電源
  • I/Oおよびチップセット電源
  • ポイントオブロード(POL)アプリケーション
  • サーバ/µサーバ

説明

MAX38801の評価キット(EVキット)は、電圧レギュレータICのMAX38801を評価するためのリファレンスプラットフォームの役割を果たします。このシングルチップ、集積型スイッチングレギュレータは、低出力電圧アプリケーション用の非常に小型、高効率、高速、高精度、高信頼性の電力供給ソリューションを提供します。MAX38801は、広範な構成を可能にする各種の設定可能オプションを備えています。

このEVキットは、MAX38801の完全実装および試験済みプリント基板(PCB)実装で構成されます。柔軟性と使いやすさのために、ジャンパ、テストポイント、および入出力コネクタが内蔵されています。型番および詳細については、データシートを参照してください。

簡易ブロック図

MAX38801EVKIT:ボード写真 MAX38801EVKIT:ボード写真 Zoom icon

Technical Docs

データシート MAX38801の評価キット Jul 12, 2017

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。