先頭に戻る

Tiny 1.8V to 5.5V Input, 390nA IQ, 100mA nanoPower Buck Converter with 100% Duty Cycle Operation

業界唯一の高効率、100%デューティサイクルバック、nanoPower

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • Extends Battery Life
    • 390nA Ultra-Low Quiescent Supply Current
    • 5nA Shutdown Current
    • 95% Peak Efficiency and over 85% at 10μA
  • Easy to Use—Addresses Popular Operation
    • 1.8V to 5.5V Input Range
    • Single Resistor-Adjustable VOUT from 1.2V to 3.3V (MAX38650A)
    • Preprogrammed VOUT from 1.2V to 5V (MAX38650B) in steps of 50mV
    • 100% Duty Cycle Mode for Low Dropout Operation
    • ±1.5% Output Voltage Accuracy
    • 100mA Load Current
  • Protects System in Multiple Use Cases
    • Reverse-Current Blocking in Shutdown
    • Active Discharge Feature
  • Reduces Size and Increases Reliability
    • -40°C to +125°C Operating Temperature Range
    • 1.58mm x 0.89mm, 0.4mm Pitch, 6-Pin (2 x 3) WLP

アプリケーション/用途

  • 低電圧産業用アプリケーション
  • スペースに制約のあるポータブル民生用製品
  • シングルリチウムイオンおよびコインセルバッテリ製品
  • ウェアラブル機器、超低電力IoT、NB IoT、およびBluetooth Low Energy (BLE)
  • 有線、ワイヤレス、産業用製品

説明

The MAX38650 is a nanoPower, ultra-low 390nA quiescent current, buck (step-down) DC-DC converter operating from 1.8V to 5.5V input voltage and supporting load currents of up to 100mA with peak efficiencies of 95%. While in shutdown, there is only 5nA of shutdown current. The device offers ultra-low quiescent current, small total solution size, and high efficiency throughout the load range. The device is ideal for battery applications where long battery life is a must. The MAX38650 supports 100% duty cycle operation allowing seamless transition as battery discharges and falls below the target output voltage. The MAX38650 utilizes a unique control scheme that allows ultra-low quiescent current and high efficiency over a wide output current range. The device is offered in a space-saving, 1.58mm x 0.89mm, 6-pin wafer-level package (WLP) (2 x 3 bumps, 0.4mm pitch). The part is specified over the -40°C to +125°C operating temperature range.

簡易ブロック図

MAX38650:標準動作回路 MAX38650:標準動作回路 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。