先頭に戻る

車載40V、2.2MHz、Hブリッジバックブーストコントローラ

業界最低IQのバックブーストコントローラ、クラス最高の過渡応答

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Step-Down/Up Switching Regulators
VIN (V) (min) 2
VIN (V) (max) 40
VOUT1 (V) (min) 3
VOUT1 (V) (max) 25
IOUT1 (A) (max) 25
Switch Type External
Preset VOUT (V) USB-PD Negotiated
VOUT1 Tolerance (±%) 2
Output Adjust. Method Feedback Pin
Synchronous Switching? Yes
Power Good Signal Yes
ICC (mA) (max) 0.55
# DC-DC Outputs 1
Alternate Topology Step-Down Step-Up
Switching Frequency (kHz) 220-2200
Design Tools EE-Sim
Package/Pins TQFN-CU/24
Oper. Temp. (°C) -40 to +125
Budgetary
Price (See Notes)
0.69
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Step-Down/Up Switching Regulators
VIN (V) (min) 2
VIN (V) (max) 40
VOUT1 (V) (min) 3
VOUT1 (V) (max) 25
IOUT1 (A) (max) 25
Switch Type External
Preset VOUT (V) USB-PD Negotiated
VOUT1 Tolerance (±%) 2
Output Adjust. Method Feedback Pin
Synchronous Switching? Yes
Power Good Signal Yes
ICC (mA) (max) 0.55
# DC-DC Outputs 1
Alternate Topology Step-Down Step-Up
Switching Frequency (kHz) 220-2200
Design Tools generateDesignEESIMUrl('http://maxim.transim.com/pwm2/designreq/Index?partId=25950', '')
Package/Pins TQFN-CU/24
Oper. Temp. (°C) -40 to +125
Budgetary
Price (See Notes)
0.69

主な特長

  • 厳格な車載品質および信頼性要件に適合
    • 動作VIN範囲:6V~36V、コールドクランク状態での動作が可能
    • 過渡入力耐性:最大40V
    • EN端子:+3.3V~+40Vに対応
    • 自動車用温度範囲:-40℃~+125℃
    • AEC-Q100認定
  • 効率的ソリューションを小型ソリューションサイズで提供
    • 出力電圧:5V固定および3V~25V可変
    • 高いスイッチング周波数によって小型外付け部品の使用が可能
    • 小型24ピンSWTQFNパッケージ(4mm × 4mm)
  • 低自己消費電流によって設計者は厳しいOEM電流要件に対応可能
    • 自己消費電流:10µA (max、シャットダウン時)
  • CISPR25 Class 5の要件を満たすEMI軽減
    • 動作周波数:220kHz~2.2MHz
    • スペクトラム拡散を備えた固定周波数PWMモード
    • 外部周波数同期またはSYNC OUT機能

アプリケーション/用途

  • デディケーテッドチャージングモジュール
  • 後部座席エンタテインメントモジュール
  • USBハブ、ブレークアウトボックスおよびマルチメディアハブ

説明

MAX25431は、電流モードバックブーストコントローラです。このデバイスは6V~36V入力電圧で動作します。スイッチング周波数は、抵抗を使用して220kHz~2.2MHzの範囲に設定可能で、外部クロックに同期させることができます。

このデバイスの出力電圧は、5V固定、または3V~25V可変として使用可能です。広い入力電圧範囲、およびバッテリ過渡時に一定の出力電圧を維持する能力によって、このデバイスは車載アプリケーションに最適です。軽負荷アプリケーションでは、ロジック入力(FSYNC)によって、周波数変動を除去しEMIを最小限に抑える固定周波数、強制PWMモードでデバイスを動作させることができます。保護機能には、サイクル単位の電流制限とその後の継続的過負荷時のヒカップ、入力低電圧ロックアウト(UVLO)、出力過電圧保護、および自動復帰を備えたサーマルシャットダウンがあります。

MAX25431は小型24ピンTQFN-EP SWパッケージ(4mm × 4mm)で提供されます。

簡易ブロック図

MAX25431:標準アプリケーション回路 MAX25431:標準アプリケーション回路 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。