先頭に戻る

Evaluation Kit for the MAX25322

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

技術資料

データシート Evaluation Kit for the MAX25322 Aug 16, 2021

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • ASIL-C Compliant
  • Factory Programmable OV/UV with ±1% Accuracy
  • Single Supply Operation with 3.0V to 5.5V Input Supply Range
  • Individual Output Voltages Available from 0.5V to 3.8V
  • Resistor-Adjustable Output Voltage
  • Individual Output Current up to 6A
  • ±1% Output Voltage Accuracy
  • Frequency-Synchronization Input
  • Individual Enable Inputs
  • Individual Active-Low RESET Outputs
  • Jumpers and Test Points on Key Nodes for Simplified Evaluation
  • -40°C to 125°C Automotive Temperature Range
  • Automotive Grade External Components
  • Proven PCB Layout
  • Fully Assembled and Tested

アプリケーション/用途

  • Secondary Regulator for SoC/MCU Supply

説明

The MAX25322 evaluation kit (EV kit) is a fully assembled and tested application circuit for the MAX25322: a highefficiency independent phase dual 6A low-voltage buck converter. The EV kit is created with automotive grade components and can test each of the outputs to full load. Various test points and jumpers are included for evaluation. The standard EV kit includes the installed MAX25322CAFNA/VY+ with a factory preset output voltage of 0.85V on both VOUT1 and VOUT2.

技術資料

データシート Evaluation Kit for the MAX25322 Aug 16, 2021

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。