先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX25203の評価キット Sep 20, 2021

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

サンプルについて:
サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.comまでお問合せください。

主な特長

  • 厳しいOEMモジュールの消費電力および性能仕様に適合
    • 出力電圧精度:±1.5% (FB)
    • 出力電圧調整範囲:12V~65V
    • シャットダウン消費電流:5µA
  • 高効率および電流シェアリング
    • 外部MOSFET用の5.5V~10Vのプリセットのゲート駆動電圧によって外部MOSFETの最適化が可能
    • 2つの位相間で±5%の電流シェアリング精度によってシステム効率を向上
  • EMI低減機能によって広い入力電圧範囲を犠牲にすることなく敏感な無線帯域への干渉を抑制
    • スペクトラム拡散オプション
    • 周波数同期入力
    • 抵抗で設定可能な周波数:200kHz~2.2MHz
  • 高集積および放熱特性を高めたパッケージによって基板スペースとコストを節約
    • 強制連続およびスキップモードを備えた電流モードコントローラ
    • 側面濡れ性32ピンTQFN-EPパッケージ
  • 保護機能およびI2C診断によってシステムの信頼性を向上
    • 電源低電圧ロックアウト
    • I2Cを介したチップ温度監視
    • True Shutdownを備えた短絡保護
    • I2Cを介した個別相電流監視

アプリケーション/用途

  • Automotive Audio Amplifier
  • Infotainment Systems

説明

MAX25203の評価キット(EVキット)は、2相車載同期整流ブーストコントローラのMAX25203を評価するための完全実装および試験済みボードです。MAX25203は、コールドクランクまたはスタートストップ動作時にインフォテインメントシステムが最小1.8Vのバッテリ入力まで安定化を保つことを可能にします。また、バックライト電圧およびD級オーディオアンプ電圧の生成にも使用することができます。このデバイスは4.5V~42Vの入力電源電圧で起動し、起動後は最小1.8Vで動作可能で、5µAの低シャットダウン消費電流を備えています。

MAX25203はパワーOKモニタ、過電圧および低電圧ロックアウトを備えています。保護機能としては、サイクル単位の電流制限とサーマルシャットダウンがあります。このデバイスは-40℃~+125℃の自動車用温度範囲での動作が保証されています。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX25203の評価キット Sep 20, 2021

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

サンプルについて:
サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.comまでお問合せください。