先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

技術資料

データシート MAX20751/VT1697SBの評価キット Apr 15, 2016

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • マスタースイッチモードコントローラのMAX20751
  • 最大4つのインタリーブされたパワー段
  • 出力電流:最大100A
  • PMBusインタフェース
  • デジタルテレメトリおよび制御
  • 結合インダクタを使用する特許取得済み同期整流バックトポロジー
  • より小型
  • より高効率
  • 低出力容量
  • スイッチング周波数:300kHz~800kHz
  • 入力電圧範囲:7V~16V
  • 全出力セラミックコンデンサ
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 通信、ネットワーク、サーバ、およびストレージ機器:ASIC、メモリVDDQ、マイクロプロセッサチップセット、およびその他の大電流デジタルIC

説明

評価キット(EVキット)のMAX20751S1VKIT#は、DC-DC電源コントローラのMAX20751およびパワートレインのVT1697SB用の実証済みアプリケーション回路設計です。このEVキットは、PMBusインタフェースを備えたプログラマブル出力、4相スイッチングレギュレータです。ICは、最大4つのパワートレインを制御し、1つの出力電圧を生成します。このEVキットは、必要に応じてスタンドアロンのボードとして使用することができます。しかし、ICの機能を完全に利用するには、マキシムのパワー製品用USB-PMBusインタフェースドングルのMAXPOWERTOOL002 (PowerTool)を使ってEVキットをPCに接続する必要があります。PowerToolはWindows XP®、Windows Vista®、およびWindows 7対応ソフトウェアで、ICの機能を実行するための簡素なグラフィカルユーザーインタフェース(GUI)を提供します。PowerTool GUIによって、PCでPMBusインタフェースを制御し、EVキットからリアルタイムデータを収集することができます。

このEVキットは完全に機能するPCBアセンブリを含み、7V~16Vの入力電源から最大100Wの連続0.6V~1.52Vパワー出力を提供することができます。

PowerToolは個別に販売され、USBケーブル(PCとドングルの接続用)およびリボンケーブル(ドングルとEVキットの接続用)を含んでいます。

このEVキットは、電流および温度センサー内蔵スマートスレーブICのVT1697SBの評価も行います。VT1697SBは、豊富な機能を備えたスマートスレーブICで、マキシムのマスタースイッチング電源コントローラとの組合せで高密度多相電圧レギュレータを実装するように設計されています。

技術資料

データシート MAX20751/VT1697SBの評価キット Apr 15, 2016

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。