先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • Optimized Board Layout with 40A Load Capability
  • Input Voltage Range from 3V to 5.5V
  • User Programmable Settings through I2C
  • 2.1MHz Fixed-Frequency Switching with Spread-Spectrum Option
  • Status Monitoring through Active-Low RESET and I2C Status Registers
  • Programmable OV/UV/OC, Soft-Start, and DVS Slew Rates
  • Fully Assembled and Tested
  • Proven PCB Layout with Automotive Grade Components

アプリケーション/用途

  • 車載ADASシステム
  • SoCコア電源

説明

The MAX20411 evaluation kit (EV kit) is a fully assembled and tested application circuit for the MAX20411 family of step-down converters. The MAX20411 EV kit is preinstalled with MAX20411C 30A version and is also compatible with MAX20411A (16A), MAX20411B (22A), and MAX20411D (40A). The MAX20411 can accept a power supply between 3V and 5.5V and provide output voltages of 0.5V to 1.275V with controlled DVS and startup slew rates. I2C communication must be used to configure the MAX20411 and monitor errors. A PC to I2C interface such as the MINIQUSB or MAX32625PICO and software for reading and writing to I2C registers such as Simple I2C simplifies testing.

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。