先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

簡易ブロック図

技術資料

データシート MAX20094/MAX20095の評価キット Nov 20, 2019

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • CC/CVチャージャ、SOH機能、およびブーストコントローラを容易にテスト可能
  • 無料でダウンロード可能なEVキットGUI
  • MINIQUSBによって制御を簡素化
  • 外部 I2Cコントローラ用のジャンパとピン
  • 最適化されたアプリケーションレイアウトによって迅速な実装が可能
  • U1のICの部品交換によってMAX20094およびMAX20095の両方のEVキットをピンコンパチブルのどちらのICの評価にも使用可能
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 車載テレマティクスのバッテリバックアップ
  • シングルまたはマルチセルバッテリバックアップシステム

説明

MAX20094/MAX20095の評価キット(EVキット)は、I2C機能を備えたバックアップバッテリチャージャおよびブーストコントローラのMAX20094/MAX20095用の完全実装および試験済みアプリケーション回路です。これらのEVキットは、定電流/定電圧(CC/CV)バッテリチャージャ、劣化状態(SOH)診断機能、およびブーストコントローラを評価するための便利な方法をユーザーに提供するようにセットアップされています。

どちらのEVキットも、無料のMAX20094コンパニオンGUIおよびマキシムのコマンドモジュール(MINIQUSB)などのI2Cインタフェースボードとともに使用することが推奨されます。MINIQUSBは、2線式インタフェースをエミュレートすることによってPCのUSBポートを介したI2C通信を可能にします。EVシステムにはこのEVキットとMINIQUSBコマンドモジュールの両方が含まれています。注: EVキットはこれらのアイテムなしでスタンドアロンとして使用することもできます。このEVキットは、U1のICを交換することでピンコンパチブルなMAX20095の評価にも使用可能です。

簡易ブロック図

MAX20094EVKIT, MAX20094EVSYS, MAX20095EVKIT, MAX20095EVSYS: Board Photo MAX20094EVKIT, MAX20094EVSYS, MAX20095EVKIT, MAX20095EVSYS: Board Photo Zoom icon

技術資料

データシート MAX20094/MAX20095の評価キット Nov 20, 2019

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。