先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX20039/MAX20040の評価キット Jun 20, 2019

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 入力電源範囲:+2V~+36V
  • 最大1.2Aの出力電流を供給(MAX20040)
  • 周波数同期入力
  • イネーブル入力
  • 電圧監視PGOOD出力
  • スペクトラム拡散をイネーブルまたはディセーブル
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • ボディエレクトロニクス
  • インフォテイメントシステム
  • PoL (ポイントオブロード)電源
  • Power over Coax
  • スタート/ストップシステム

説明

MAX20040の評価キット(EVキット)は、ハイサイドおよびローサイドスイッチを内蔵した小型、同期整流バックブーストコンバータファミリのMAX20040用の完全実装および試験済みアプリケーション回路です。各EVキットは+4.5V~+36Vの入力電圧で最大1.2Aを供給するように設計され、無負荷時に使用する自己消費電流はわずか52µAです。安定化後は入力電圧を+2Vに下げることが可能です。PGOOD信号を観察することによって出力電圧品質を監視することができます。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX20039/MAX20040の評価キット Jun 20, 2019

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。