先頭に戻る

36V、220kHz~2.2MHz、4A/6A/8A全機能内蔵車載ステップダウンコンバータ

高効率、業界最小の高出力ステップダウンコンバータ

製品の詳細

MAX20004/MAX20006/MAX20008は、ハイサイドおよびローサイドMOSFETを内蔵した小型、同期整流、車載バックコンバータデバイスです。このデバイスファミリは、3.5V~36Vの入力電圧で最大8Aを供給可能で、無負荷時の自己消費電流はわずか25µAです。アクティブローRESET信号を観察することによって電圧の品質を監視することができます。これらのデバイスは、98%デューティサイクルで動作させるドロップアウト状態での動作が可能なため、車載アプリケーションに最適です。

これらのデバイスは、5Vおよび3.3Vの固定出力電圧を提供するとともに、1V~10Vの範囲で出力電圧を設定する機能を備えています。周波数は、220kHz~2.2MHzの範囲で抵抗による設定が可能です。これらのデバイスは、強制固定周波数PWMモード(FPWM)と、超低自己消費電流のスキップモードを提供します。これらのデバイスは、EMIを低減するスペクトラム拡散スイッチングを出荷時設定でイネーブルすることが可能です。

MAX20004/MAX20006/MAX20008は小型、17ピンFC2QFNパッケージ(3.5mm × 3.75mm)で提供され、使用する外付け部品はごくわずかです。

主な機能

  • 複数の機能を小型サイズで実現
    • 動作VIN範囲:3.5V~36V
    • スキップモード時の自己消費電流:25µA
    • FET内蔵の同期整流DC-DCコンバータ
    • 可変周波数:220kHz~2.2MHz
    • 固定内部ソフトスタート:5ms
    • 設定可能な1V~10V出力、または固定3.3Vおよび5.0V出力オプションが利用可能
    • 低ドロップアウトの98%デューティサイクル動作
    • アクティブローRESET出力
  • 高精度
    • 出力電圧精度:±2%
    • 優れた負荷過渡性能
  • 車載環境に対応する堅牢性
    • 電流モード、強制-PWMおよびスキップ動作
    • 過熱および短絡保護
    • 17ピンFC2QFNパッケージ(3.5mm × 3.75mm)
    • 動作温度範囲:-40℃~+125℃
    • ロードダンプ耐性:40V
    • AEC-Q100認定

アプリケーション/用途

  • DC分散電源システム
  • ナビゲーションおよびラジオヘッドユニット
  • 自動車のポイントオブロードアプリケーション
Parametric specs for Step-Down Switching Regulators
VIN (V) (min) 3.5
VIN (V) (max) 40
VOUT1 (V) (min) 1
VOUT1 (V) (max) 10
IOUT1 (A) (max) 8
Switch Type Internal
Preset VOUT (V) 5
Output Adjust. Method Preset
Resistor
Synchronous Switching? Yes
Power Good Signal Yes
# DC-DC Outputs 1
Switching Frequency (kHz) 2100
220
Design Tools EE-Sim
Package/Pins FC2QFN/17
Budgetary
Price (See Notes)
$1.97 @1k
全て表示する

簡略化されたブロック図

MAX20004、MAX20006、MAX20008:標準アプリケーション回路 MAX20004、MAX20006、MAX20008:標準アプリケーション回路 Zoom icon

技術資料

設計と開発

以下タイトルをクリックして詳細をご覧ください。

説明

MAX20006/MAX20008の評価キット(EVキット)は、低動作電流の高電圧、電流モード、同期整流ステップダウンコンバータのMAX20004/MAX20006/MAX20008を実証します。このEVキットは広い3.5V~36Vの入力範囲にわたって動作します。出力はデフォルトの構成では5Vに設定されていますが、適切な部品を使用することで1V~10Vの範囲で調整可能です。MAX20004/MAX20006/MAX20008の電流制限は、それぞれ4A/6A/8Aの公称出力電流に対応します。

このEVキットのスイッチング周波数は、デフォルトの構成では2.2MHz (MAX20006EVKIT)または400kHz (MAX20008EVKIT)のいずれかに設定されています。スイッチング周波数は220kHz~2.2MHzの範囲で抵抗によって設定可能で、外部信号に同期させることができます。このEVキットは、ボード上に用意されたジャンパを介して、固定周波数(PWMモード)または軽負荷効率用のパルススキップ動作(SKIPモード)に設定することができます。

詳細を見る

特長

  • 動作VIN範囲:3.5V~36V
  • 無負荷時自己消費電流:25µA (SKIPモード)
  • FET内蔵の高効率同期整流DC-DCコンバータ
  • 可変周波数:220kHz~2.2MHz
  • 外部周波数同期(SYNC)入力
  • 内部ソフトスタート
  • 固定3.3V/5.0V出力または抵抗で設定可能な1V~10V出力
  • 低ドロップアウト(98%実行デューティサイクル動作)
  • 出力電圧精度:±2%
  • アクティブローRESET出力
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

説明

MAX20006/MAX20008の評価キット(EVキット)は、低動作電流の高電圧、電流モード、同期整流ステップダウンコンバータのMAX20004/MAX20006/MAX20008を実証します。このEVキットは広い3.5V~36Vの入力範囲にわたって動作します。出力はデフォルトの構成では5Vに設定されていますが、適切な部品を使用することで1V~10Vの範囲で調整可能です。MAX20004/MAX20006/MAX20008の電流制限は、それぞれ4A/6A/8Aの公称出力電流に対応します。

このEVキットのスイッチング周波数は、デフォルトの構成では2.2MHz (MAX20006EVKIT)または400kHz (MAX20008EVKIT)のいずれかに設定されています。スイッチング周波数は220kHz~2.2MHzの範囲で抵抗によって設定可能で、外部信号に同期させることができます。このEVキットは、ボード上に用意されたジャンパを介して、固定周波数(PWMモード)または軽負荷効率用のパルススキップ動作(SKIPモード)に設定することができます。

詳細を見る

特長

  • 動作VIN範囲:3.5V~36V
  • 無負荷時自己消費電流:25µA (SKIPモード)
  • FET内蔵の高効率同期整流DC-DCコンバータ
  • 可変周波数:220kHz~2.2MHz
  • 外部周波数同期(SYNC)入力
  • 内部ソフトスタート
  • 固定3.3V/5.0V出力または抵抗で設定可能な1V~10V出力
  • 低ドロップアウト(98%実行デューティサイクル動作)
  • 出力電圧精度:±2%
  • アクティブローRESET出力
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

/jp/design/design-tools/ee-sim.html?

ツールおよびモデル

EE-Sim: 設計およびシミュレーションMAX20008

デザインを作成する

シミュレーションモデル

MAX20008 SIMPLIS Schematic

ダウンロード

サポートとトレーニング

ナレッジベースを検索して技術質問への回答を探す。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご覧ください。

パラメーター

Parametric specs for Step-Down Switching Regulators
VIN (V) (min) 3.5
VIN (V) (max) 40
VOUT1 (V) (min) 1
VOUT1 (V) (max) 10
IOUT1 (A) (max) 8
Switch Type Internal
Preset VOUT (V) 5
Output Adjust. Method Preset
Resistor
Synchronous Switching? Yes
Power Good Signal Yes
# DC-DC Outputs 1
Switching Frequency (kHz) 2100
220
Design Tools EE-Sim
Package/Pins FC2QFN/17
Budgetary
Price (See Notes)
$1.97 @1k

主な機能

  • 複数の機能を小型サイズで実現
    • 動作VIN範囲:3.5V~36V
    • スキップモード時の自己消費電流:25µA
    • FET内蔵の同期整流DC-DCコンバータ
    • 可変周波数:220kHz~2.2MHz
    • 固定内部ソフトスタート:5ms
    • 設定可能な1V~10V出力、または固定3.3Vおよび5.0V出力オプションが利用可能
    • 低ドロップアウトの98%デューティサイクル動作
    • アクティブローRESET出力
  • 高精度
    • 出力電圧精度:±2%
    • 優れた負荷過渡性能
  • 車載環境に対応する堅牢性
    • 電流モード、強制-PWMおよびスキップ動作
    • 過熱および短絡保護
    • 17ピンFC2QFNパッケージ(3.5mm × 3.75mm)
    • 動作温度範囲:-40℃~+125℃
    • ロードダンプ耐性:40V
    • AEC-Q100認定

アプリケーション/用途

  • DC分散電源システム
  • ナビゲーションおよびラジオヘッドユニット
  • 自動車のポイントオブロードアプリケーション

説明

MAX20004/MAX20006/MAX20008は、ハイサイドおよびローサイドMOSFETを内蔵した小型、同期整流、車載バックコンバータデバイスです。このデバイスファミリは、3.5V~36Vの入力電圧で最大8Aを供給可能で、無負荷時の自己消費電流はわずか25µAです。アクティブローRESET信号を観察することによって電圧の品質を監視することができます。これらのデバイスは、98%デューティサイクルで動作させるドロップアウト状態での動作が可能なため、車載アプリケーションに最適です。

これらのデバイスは、5Vおよび3.3Vの固定出力電圧を提供するとともに、1V~10Vの範囲で出力電圧を設定する機能を備えています。周波数は、220kHz~2.2MHzの範囲で抵抗による設定が可能です。これらのデバイスは、強制固定周波数PWMモード(FPWM)と、超低自己消費電流のスキップモードを提供します。これらのデバイスは、EMIを低減するスペクトラム拡散スイッチングを出荷時設定でイネーブルすることが可能です。

MAX20004/MAX20006/MAX20008は小型、17ピンFC2QFNパッケージ(3.5mm × 3.75mm)で提供され、使用する外付け部品はごくわずかです。

簡略化されたブロック図

MAX20004、MAX20006、MAX20008:標準アプリケーション回路 MAX20004、MAX20006、MAX20008:標準アプリケーション回路 Zoom icon

技術資料

サポートとトレーニング

ナレッジベースを検索して技術質問への回答を探す。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご覧ください。