先頭に戻る

MAX1992、MAX1993の評価キット

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 入力電圧範囲:7V~24V
  • プリセット1.8V/2.5V出力電圧(0.7V~5.5Vから調整可能、MAX1992)
  • ダイナミックに選択可能な出力電圧1.0V/1.5V (0.7V~5.5Vから調整可能、MAX1993)
  • 出力電流:4A
  • スイッチング周波数:300kHz
  • 選択可能なインダクタ飽和防止
  • パワーグッド出力
  • 選択可能な過電圧/低電圧保護
  • 薄型部品
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 1.8Vおよび2.5V電源
  • アクティブ終端バス(MAX1993)
  • 最低0.7Vのコア/IO電源
  • ダイナミック電圧コア付きCPU/チップセット/GPU
  • DDRメモリ終端(MAX1993)
  • ノートブックコンピュータ

説明

MAX1993の評価キット(EVキット)は、MAX1993の標準4Aアプリケーション回路を実証します。このDC-DCコンバータは高電圧バッテリやACアダプタをステップダウンし、チップセット、DRAM、およびその他の低電圧電源用の高精度低電圧レイルを生成します。

MAX1993のEVキットは、7V~24Vのバッテリ入力範囲からダイナミック可変1.0V/1.5Vの出力電圧を供給します。また、90%以上の効率で最大4Aの出力電流を供給します。このEVキットは300kHzのスイッチング周波数で動作し、卓越したライン/負荷過渡応答特性を備えています。

このEVキットは、完全実装および試験済み回路基板です。また、R6、R7、およびR8抵抗を変更すると、0.7V~5.5Vの範囲にある他のダイナミック可変出力電圧も評価することができます。

このEVキットを使って、プリセット1.8V/2.5V出力電圧のMAX1992も評価することもできます。

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。