先頭に戻る

MAX1947の評価キット

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX1947の評価キット Mar 15, 2005

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 入力電圧範囲:0.7V~3.6V
  • 出力電圧:1.8V
  • 最大出力電流:270mA
  • 電流検出抵抗器不要
  • 効率:90%
  • VIN > VOUTの場合は、トラックモードに移行
  • MOSFETスイッチおよび同期整流器を内蔵
  • True Shutdown™
  • スイッチング周波数:1.2MHz (max)
  • 表面実装部品
  • 完全実装および試験済み
  • アプリケーション/用途

    • コードレス電話
    • デジタルスチルカメラ
    • MP3プレーヤー、ページャ、およびCDプレーヤー
    • その他バッテリ駆動システム
    • PDAおよびオーガナイザ
    • ポータブル医療機器
    • ワイヤレスマウス/キーボード

    説明

    MAX1947の評価キット(EVキット)は、低電圧、スキップモード昇圧コンバータを検証する完全実装および試験済み表面実装回路基板です。このEVキットは0.7V~3.6Vの入力電源から270mA (typ)の負荷電流を供給可能な1.8V出力電圧を提供します。MAX1947は、効率とバッテリ寿命を最適化するスキップモードを備えています。また、このデバイスはMOSFETを内蔵しており、コストとサイズを削減します。1.2MHz (max)のスイッチング周波数によって、小型外付け部品が使用可能です。MAX1947のEVキットは、完全実装および試験済みです。MAX1947のEVキットを使って、PCBを変更せずにMAX1947ETA25、MAX1947ETA30、およびMAX1947ETA33を評価することができます。

    簡易ブロック図

    Technical Docs

    データシート MAX1947の評価キット Mar 15, 2005

    サポートとトレーニング

    技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

    絞り込まれた検索

    マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。