先頭に戻る

MAX1945の評価キット

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX1945の評価キット Aug 24, 2004

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 0.970in x 0.840in Circuit Footprint
  • 2.6V to 5.5V Input Range
  • Output Voltage
    • 1.8V/2.5V Preset
    • 0.8V to 0.85 x VIN Adjustable
  • Provides Up to 6A Output Current
  • ±4% Voltage Margining
  • Internal Power Switch and Synchronous Rectifier
  • 500kHz/1MHz PWM Selectable Switching Frequency
  • SYNC Input: Synchronizes from 400kHz to 1.2MHz TTL/CMOS Clock
  • SYNC Output: Drives 2nd MAX1945 Switching 180 Degrees Out-of-Phase
  • All Surface-Mount Components
  • Fully Assembled and Tested

アプリケーション/用途

  • ASIC/CPU/DSPコア電圧
  • 基地局、テレコム、およびネットワーキング
  • 機器電源
  • 低電圧、高密度分配電源
  • RAM電源
  • サーバおよびノートブック電源
  • 電源

説明

The MAX1945 evaluation kit (EV kit) is a fully assembled and tested surface-mount circuit board that contains a high-efficiency step-down switching-regulator circuit for applications requiring on-board postregulation. The circuit utilizes a MAX1945R regulator featuring ±4% voltage margining and is configured for a 1.8V output voltage. The circuit provides up to 6A of current. A 2.6V to 5.5V DC source can be utilized to power the circuit's input.

The MAX1945R IC features an internal power MOSFET switch and an internal synchronous rectifier. The MAX1945 EV kit provides connections for the SYNC input. It also provides an output to synchronize another MAX1945 EV kit clock 180 degrees out-of-phase. Pulse-width modulated (PWM) operation at 500kHz allows the use of tiny surface-mount components.

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX1945の評価キット Aug 24, 2004

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。