先頭に戻る

MAX1846およびMAX1847の評価キット

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 入力電圧範囲:3V~16.5V
  • MAX1846の回路:+12V入力から2Aで-5V出力に設定
  • MAX1847の回路:+3.3V入力から400mAで-12V出力に設定
  • MAX1846およびMAX1847を個別に評価可能
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 車載用エレクトロニクス電源
  • 携帯電話基地局
  • 電話局DSLラインドライバ電源
  • 産業用電源
  • ネットワーク機器
  • 光ネットワーキング機器
  • サーバ
  • SLIC電源
  • VoIP電源

説明

MAX1846の評価キット(EVキット)は、MAX1846およびMAX1847が搭載されています。両デバイスとも、反転、電流モード、固定周波数のPWMコントローラです。MAX1846の回路は、+12V入力および2Aで-5V出力に設定されています。MAX1847の回路は、+3.3V入力および400mAで-12V出力に設定されています。両回路間で干渉がないように、各回路は別々に電源供給されています。MAX1846は10ピンµMAXパッケージで、MAX1847は16ピンQSOPパッケージで提供されます。

MAX1846のEVキットは、完全実装および試験済み表面実装回路ボードです。最小限の変更で、このキットは、他の出力電圧の評価に使うこともできます。

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。