先頭に戻る

高効率、電流モード、反転PWMコントローラ

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Inverting Switching Regulators
VIN (V) (min) 3
VIN (V) (max) 16.5
VOUT1 (V) (min) -2
VOUT1 (V) (max) -200
IOUT1 (A) (max) 5
Switch Type External
Output Adjust. Method Resistor
# DC-DC Outputs 1
Switching Frequency (kHz) 500
Package/Pins UMAX/10
Budgetary
Price (See Notes)
2.95
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Inverting Switching Regulators
VIN (V) (min) 3
VIN (V) (max) 16.5
VOUT1 (V) (min) -2
VOUT1 (V) (max) -200
IOUT1 (A) (max) 5
Switch Type External
Output Adjust. Method Resistor
# DC-DC Outputs 1
Switching Frequency (kHz) 500
Package/Pins UMAX/10
Budgetary
Price (See Notes)
2.95

主な特長

  • 効率:90%
  • 入力電圧範囲:+3.0V~+16.5V
  • 出力:-500mV~-200V
  • ハイサイドPチャネルMOSFETを駆動
  • スイッチング周波数:100kHz~500kHz
  • 電流モード、PWM制御
  • ソフトスタート内蔵
  • 電解/セラミック出力コンデンサ
  • MAX1847は以下も提供:
    • 外付けクロックシャットダウンと同期
    • Nチャネル反転フライバックオプション

アプリケーション/用途

  • セルラ基地局
  • 電話局DSLラインドライバ電源
  • 産業用電源
  • ネットワーク機器
  • 光ネットワーキング機器
  • サーバ
  • SLIC電源
  • VoIP電源

説明

高効率PWM反転型コントローラのMAX1846/MAX1847を使うと、通信/ネットワークアプリケーションに、小型、低ノイズ、負出力DC-DCコンバータの構成が可能になります。両デバイスは+3V~+16.5V入力で動作し、-500mV~-200V出力を生成します。スイッチングノイズを最小限に低減するために、両デバイスは電流モード、固定周波数PWM制御方式を採用しています。また、抵抗を使って動作周波数を100kHzから500kHzの間に設定することができます。

MAX1846は、超小型10ピンµMAX®パッケージで提供されます。高周波数動作、セラミックコンデンサの使用、およびトランスなしの反転トポロジによって、小型化設計が可能です。また、電解コンデンサも使用でき、最低100kHzで動作するフレキシビリティのため、外付け部品のコストを最小化することができます。大電流出力ドライバはPチャネルMOSFETを駆動するよう設計されており、このコンバータは最大30Wを供給することができます。

MAX1847は、クロック同期機能とシャットダウン機能を備えています。また、最大70Wを供給するために、トランスとNチャネルMOSFETを備えた反転フライバックコントローラとして動作するように、MAX1847を設定することもできます。MAX1847は、16ピンQSOPパッケージで提供されます。

電流モード制御により、補償が容易になり、過渡応答が向上します。また、ローサイド電流検出を通じて、高精度電流モード制御と過電流保護を実現しています。

簡易ブロック図

MAX1846、MAX1847:標準動作回路 MAX1846、MAX1847:標準動作回路 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。