先頭に戻る

逆バッテリ保護付き、高効率ステップアップコンバータ

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for Step-Up Switching Regulators
VIN (V) (min) 1.5
VIN (V) (max) 5.5
VOUT1 (V) (min) 2
VOUT1 (V) (max) 5.5
IOUT1 (A) (max) 0.15
Switch Type Internal
Output Adjust. Method Resistor
Synchronous Switching? Yes
ICC (mA) (typ) 0.004
Shutdown Mode Supply Current (µA) (max) 1
# DC-DC Outputs 1
Switching Frequency (kHz) 500
Package/Pins SOT23/6
Budgetary
Price (See Notes)
2.43
全て表示する

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Step-Up Switching Regulators
VIN (V) (min) 1.5
VIN (V) (max) 5.5
VOUT1 (V) (min) 2
VOUT1 (V) (max) 5.5
IOUT1 (A) (max) 0.15
Switch Type Internal
Output Adjust. Method Resistor
Synchronous Switching? Yes
ICC (mA) (typ) 0.004
Shutdown Mode Supply Current (µA) (max) 1
# DC-DC Outputs 1
Switching Frequency (kHz) 500
Package/Pins SOT23/6
Budgetary
Price (See Notes)
2.43

主な特長

  • DC-DCコンバータと負荷をバッテリ逆挿入から保護
  • 最大効率:90%
  • 外付ダイオードやFETが不要
  • 内部同期整流器
  • 自己消費電流:4µA
  • シャットダウン消費電流:1µA以下
  • 入力電圧範囲:+1.5V~+5.5V
  • ローバッテリカットオフ用の高精度アクティブローSHDNスレッショルド
  • シャットダウン中、BATTがOUTに接続されてバックアップ電源を提供(MAX1832/MAX1833)
  • /RST出力(MAX1833/MAX1835)
  • 出力電圧:固定3.3V/3.0V
  • 出力電圧:可変(MAX1832/MAX1834)
  • 最大出力電流:150mA
  • パッケージ:小型6ピンSOT23
  • パッケージ:小型6ピンTDFN (MAX1833ETT30)

アプリケーション/用途

  • バッテリバックアップ
  • コードレス電話
  • デジタルカメラ
  • ハンドヘルド機器
  • ローカル3.3V~5V電源
  • 医療用診断機器
  • ページャ
  • PCカード
  • 遠隔ワイヤレストランスミッタ

説明

MAX1832~MAX1835は、デバイスと負荷をバッテリ逆挿入から保護する完全バッテリ逆挿入保護機能付きの高効率ステップアップコンバータです。これらのデバイスは、同期整流器を内蔵しているため、90%以上の効率を達成すると共に、外付ショットキダイオードが不要になるためにサイズとコストが削減されています。

これらのステップアップコンバータは、入力電圧範囲+1.5V~+5.5Vで動作し、最大150mAの負荷電流を供給します。MAX1833EUT/MAX1835EUT (SOTデバイス)は固定3.3V出力、MAX1833ETT30 (TDFNデバイス)は固定3.0V出力、およびMAX1832/MAX1834は可変出力+2V~+5.5Vとなっています。シャットダウン中、MAX1832/MAX1833はバッテリ入力を電圧出力に接続するため、コンバータがオフの時に入力バッテリをバックアップまたはリアルタイムクロック電源として利用できるようになっています(「選択ガイド」を参照)。

MAX183_EUTデバイスは小型6ピンSOT23パッケージで提供されます。MAX1833ETT30は3mm x 3mmのTDFNパッケージで提供されています。MAX1832EVKITを使用することにより設計サイクルを短縮することが出来ます。

簡易ブロック図

MAX1832、MAX1833、MAX1834、MAX1835:ピン配置 MAX1832、MAX1833、MAX1834、MAX1835:ピン配置 Zoom icon

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。