先頭に戻る

高効率、4A、ステップダウンDC-DCレギュレータ、パワースイッチ内蔵

最小、効率的、4A DC-DCコンバータ、5V/12Vアプリケーション用

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for Step-Down Switching Regulators
VIN (V) (min) 4.5
VIN (V) (max) 16
VOUT1 (V) (min) 0.606
VOUT1 (V) (max) 14.4
IOUT1 (A) (max) 4
Switch Type Internal
Output Adjust. Method Resistor
Synchronous Switching? Yes
Power Good Signal Yes
ICC (mA) (typ) 1.1
# DC-DC Outputs 1
Switching Frequency (kHz) 500
Design Tools EE-Sim
Package/Pins WLP/16
Budgetary
Price (See Notes)
1.67
全て表示する

簡易ブロック図

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Step-Down Switching Regulators
VIN (V) (min) 4.5
VIN (V) (max) 16
VOUT1 (V) (min) 0.606
VOUT1 (V) (max) 14.4
IOUT1 (A) (max) 4
Switch Type Internal
Output Adjust. Method Resistor
Synchronous Switching? Yes
Power Good Signal Yes
ICC (mA) (typ) 1.1
# DC-DC Outputs 1
Switching Frequency (kHz) 500
Design Tools generateDesignEESIMUrl('http://maxim.transim.com/pwm2/designreq/Index?partId=20809', '')
Package/Pins WLP/16
Budgetary
Price (See Notes)
1.67

主な特長

  • 高機能集積によってソリューションサイズを縮小
    • 40mΩ (ハイサイド)および18.5mΩ (ローサイド) RDS-ONパワーMOSFET内蔵
    • 低ESRセラミック出力コンデンサで安定動作
    • イネーブル入力およびパワーグッド出力
    • サイクル単位の過電流保護
    • 過電流(ヒカップ保護)および過熱から完全保護
  • 高効率によって電力を節約
    • 最大96%の効率(5V入力および3.3V出力)
    • 最大93%の効率(12V入力および3.3V出力)
    • 軽負荷時の自動スキップモード
  • 安全、高信頼性、高精度動作
    • 連続出力電流:4A
    • 出力精度:±1% (全負荷、ライン、および温度範囲)
    • プリバイアス出力への安全な起動
    • 設定可能なソフトスタート
    • VDD LDO低電圧ロックアウト
  • 分散電源、ネットワーキング、およびコンピューティングアプリケーションに最適
    • 入力電圧範囲:4.5V~16V
    • 可変出力電圧範囲:0.606V~(0.9 × VIN)
  • 設計時間を大幅短縮するEE-Sim®デザインおよびシミュレーションツールを提供

アプリケーション/用途

  • 分散電源システム
  • ホームエンタテイメント(TVおよびセットトップボックス)
  • ネットワークおよびデータ通信
  • リニアレギュレータ用プリレギュレータ
  • サーバ、ワークステーション、およびストレージ

説明

電流モード、同期整流、DC-DCバックコンバータのMAX18066/MAX18166は、最大4Aの出力電流を高効率で供給します。これらのデバイスは4.5V~16Vの入力電圧で動作し、0.606V~入力電圧の90%の可変出力電圧を提供します。これらのデバイスは、分散電源システム、ノートブックコンピュータ、非ポータブル民生アプリケーション、およびプリレギュレーションアプリケーションに最適です。

これらのデバイスはPWMモード動作を備え、500kHz (MAX18066)および350kHz (MAX18166)の内部固定スイッチング周波数で、最大90%のデューティサイクルが可能です。これらのデバイスは、軽負荷時には自動的にスキップモードに移行します。電流モード制御アーキテクチャは補償設計を簡素化し、サイクル単位の電流制限およびライン/負荷過渡に対する高速応答を確保します。高利得のトランスコンダクタンスエラーアンプによって外部補償の柔軟な設定が可能になり、設計が簡素化され全セラミック設計が可能です。

この同期整流バックレギュレータはMOSFETを内蔵し、非同期整流ソリューションより高い効率を提供するとともに、ディスクリートコントローラソリューションと比べて設計を簡素化します。設計の簡素化以外に、内蔵MOSFETはEMIを最小限に抑え、基板スペースを削減し、外付け部品数を最小化することによってより高い信頼性を提供します。

その他の機能として、外部調整可能なソフトスタート、電源シーケンス用の個別のイネーブル入力とパワーグッド出力、およびサーマルシャットダウン保護があります。これらのデバイスは出力短絡状態でのヒカップモードによる過電流保護(ハイサイドソース)を提供します。これらのデバイスはプリバイアス出力への給電時に安全な起動を確保します。

MAX18066/MAX18166は16ピン(4 × 4アレイ)ウェハレベルパッケージ(WLP) (2mm × 2mm、0.5mmピッチ)で提供され、-40℃~+85℃での動作が完全に保証されています。

簡易ブロック図

MAX18066、MAX18166:ブロックダイアグラム MAX18066、MAX18166:ブロックダイアグラム Zoom icon

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。