先頭に戻る

60V、デュアル出力、同期整流ステップダウンコントローラ

産業アプリケーション用の柔軟な設計を実現する、広入力電圧デュアル出力コントローラ

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Step-Down Switching Regulators
VIN (V) (min) 4.5
VIN (V) (max) 60
VOUT1 (V) (min) 0.8
VOUT1 (V) (max) 24
IOUT1 (A) (max) 20
Switch Type External
Output Adjust. Method Resistor
Synchronous Switching? Yes
Power Good Signal Yes
# DC-DC Outputs 2
Switching Frequency (kHz) 2200
Design Tools EE-Sim
Package/Pins TQFP/32
Budgetary
Price (See Notes)
3.56
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

主な特長

  • 広い動作範囲
    • 広入力電圧範囲:4.5V~60V
    • 広出力電圧範囲:0.8V~24V
    • 電流検出:RSENSEまたはインダクタDCR
    • 固定180°逆位相動作
    • 可変スイッチング周波数:100kHz~2.2MHz
    • 独立したイネーブルおよびPGOOD
    • 鉛(Pb)フリー、32ピンTQFPパッケージ(7mm x 7mm)で提供
  • 電力効率を向上
    • ローインピーダンスのゲートドライブによって高効率を実現
    • 軽負荷時にDCM動作
    • 補助ブートストラップLDO
  • 過酷な産業環境で信頼性の高い動作
    • 独立した調整可能なソフトスタート/ストップまたはトラッキング
    • 電流選択可能なフォールドバックまたはラッチオフによって短絡状態でのMOSFETの発熱を抑制
    • 動作温度範囲:-40℃~+125℃
    • 出力過電圧および過熱保護

アプリケーション/用途

  • コンピュータ数値制御
  • DC分散電源システム
  • 産業用電源
  • モーションコントロール
  • プログラマブルロジックコントローラ

説明

MAX17559は、nMOSFETを駆動するデュアル出力、同期整流ステップダウンコントローラです。このデバイスは、固定周波数、ピーク電流モードアーキテクチャを採用しています。

2つの出力は、独立した電圧レールとして設定可能です。これら2つの出力を180°逆位相で動作させることによって、入力のコンデンサのサイズを最小化することができます。

このICは、高精度用の外付け電流検出抵抗、またはシステム効率向上用のインダクタDCRのいずれかを使用する電流検出に対応しています。電流フォールドバックまたはラッチオフによって、短絡状態でのMOSFETの消費電力が抑制されます。

このICは、出力ごとに独立した調整可能なソフトスタート/ストップを備え、プリバイアスされた出力へ単調に起動することが可能です。このICは、固定周波数動作と軽負荷効率のいずれを必要とするかによって、PWMまたはDCM動作のいずれかのモードに設定することができます。

このICは-40℃~+125℃の温度範囲で動作し、鉛(Pb)フリーの32ピンTQFPパッケージ(7mm x 7mm)で提供されます。

簡易ブロック図

MAX17559:ブロックダイアグラム MAX17559:ブロックダイアグラム Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。