先頭に戻る

AC-DCおよびDC-DCピーク電流モードコンバータ、ステップダウンレギュレータ内蔵

設計を簡素化しコストを削減するシングルチップスマートメーター電源ソリューション

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for Step-Down Switching Regulators
VIN (V) (min) 4.5
VIN (V) (max) 36
VOUT1 (V) (min) 1.25
VOUT1 (V) (max) 100
IOUT1 (A) (max) 0.6
Switch Type External
Internal
Preset VOUT (V) 3.3
Output Adjust. Method Preset
Resistor
Synchronous Switching? Yes
# DC-DC Outputs 2
Switching Frequency (kHz) 250
500
Package/Pins TQFN/16
Budgetary
Price (See Notes)
1.47
全て表示する

簡易ブロック図

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Step-Down Switching Regulators
VIN (V) (min) 4.5
VIN (V) (max) 36
VOUT1 (V) (min) 1.25
VOUT1 (V) (max) 100
IOUT1 (A) (max) 0.6
Switch Type External
Internal
Preset VOUT (V) 3.3
Output Adjust. Method Preset
Resistor
Synchronous Switching? Yes
# DC-DC Outputs 2
Switching Frequency (kHz) 250
500
Package/Pins TQFN/16
Budgetary
Price (See Notes)
1.47

主な特長

  • 部品点数と基板スペースを削減
    • 内部補償ステップダウンレギュレータ内蔵のフライバック/ブースト
    • 電流検出抵抗が不要
    • 省スペースの16ピンTQFNパッケージ(3mm x 3mm)
  • 最小限の無線干渉
    • オフラインバージョンの250kHzスイッチングによってスマートメーターアプリケーションの無線レシーバとの干渉を最小化
  • 突入電流を低減
    • 設定可能なフライバック/ブーストソフトスタート
    • ステップダウンレギュレータ用のデジタルソフトスタート内蔵
  • フォルト時の消費電力を低減
    • ヒカップモード過電流保護
    • ヒステリシスを備えたサーマルシャットダウン
  • 堅牢な保護機能
    • フライバック/ブーストのプログラム可能な電流制限
    • 入力過電圧保護
  • ループ性能を最適化
    • フライバック/ブースト用の設定可能なスロープ補償によって実現可能な位相マージンを最大化
  • 高効率
    • 低RDSON、150mΩ、65V定格nMOSFET内蔵
    • 3.3Vステップダウンレギュレータの効率:90%以上
  • スペクトラム拡散(オプション)

アプリケーション/用途

  • スマートメーターアプリケーション用AC/DC電源
  • ユニバーサル入力オフラインAC-DC電源
  • 広範囲DC入力フライバック/ブースト産業用電源

説明

MAX17497A/MAX17497Bは、電流モード固定周波数フライバックコンバータと同期ステップダウンレギュレータの両方を内蔵しています。これらのデバイスは、スマートメーター、産業用制御、その他の類似アプリケーション用の複数の出力レールに供給する広入力電圧非絶縁型電源の設計に必要な全制御回路を備えています。MAX17497Aは、汎用オフライン(85V AC~265V AC)アプリケーション用に最適化された立上り/立下り低電圧ロックアウト(UVLO)スレッショルドを備え、一方MAX17497Bは、低電圧DC-DCアプリケーションに最適な低電圧ロックアウト(UVLO)スレッショルドをサポートしています。これらのデバイスはともに、3.3Vの固定出力同期ステップダウンレギュレータも内蔵し、最大600mAの負荷電流を供給します。

スイッチング周波数は、フライバックコンバータのMAX17497Aでは250kHz、フライバック/ブーストコンバータのMAX17497Bでは500kHzです。いずれのバージョンの場合も、内部補償同期ステップダウンレギュレータは1MHzでスイッチングします。これらの周波数によって、小型の磁気およびフィルタ部品が使用可能なため、コンパクトかつコスト効率に優れた電源を実現します。オン/オフピンとしても機能するEN/UVLO入力によって、ユーザーは電源を目的の入力電圧で正確に起動することができます。OVIピンによって、入力過電圧保護方式の実装が可能で、DC入力電圧が目的の最大値を超えた場合にコンバータが確実にシャットダウンします。

プログラム可能な電流制限によって、1次側スイッチングFETの適切なサイズと保護が可能です。これらのデバイスは、92%以上の最大デューティサイクルをサポートし、制御ループ性能を最適化することができる設定可能なスロープ補償を備えています。これらのデバイスは、パワーグッドインジケータとして機能するオープンドレインRESETNピンを備えており、ハイインピーダンス状態に移行し、フライバック/ブーストコンバータと3.3Vステップダウンレギュレータ出力がレギュレーション状態にあることを示します。SSFピンによって、フライバック/ブーストコンバータ用の設定可能なソフトスタート時間を実現することができます。一方、3.3Vステップダウンレギュレータには内部デジタルソフトスタートが突入電流の制限のために採用されています。ヒカップモード過電流保護およびサーマルシャットダウンは、過電流および過熱フォルト状態時の消費電力を最小限に抑えるために提供されています。これらのデバイスは、省スペースの16ピンTQFNパッケージ(3mm x 3mm)、0.5mmリード間隔で提供されます。

簡易ブロック図

MAX17497A、MAX17497B:ブロックダイアグラム MAX17497A、MAX17497B:ブロックダイアグラム Zoom icon

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。